2858-1茶碗蒸し



材料を混ぜてレンジでチン!
超お手軽なのにちゃんと茶碗蒸しになってる!!


超絶簡単な「レンジで作る茶碗蒸し」


家にある材料ですぐにできるので、あと一品欲しいなっていう時にも便利なレシピです。

スポンサード リンク



はなまるマーケットでやってた懐かしいレシピ



つい最近のこと。
はなまるマーケットで紹介されてた茶碗蒸しのレシピに関して
「どうやったら上手くちゃわんむしが固まるの?」
との質問コメントが。


そういえばこの記事書いた2年前には何度か作ってみたけど、
最近作ってないなぁー、ということで、
確認の意味も込めて再度「簡単松茸風茶碗蒸し」を作ってみました。


2年前に書いた記事はこちら。
レンジで簡単!お手軽「茶碗蒸し」の作り方(レシピ)はなまるマーケットで紹介



松茸風茶碗蒸しの材料は3つだけ



レンジで作る茶碗蒸しの材料はこの3つだけ。

材料(1人分)


・永谷園 松茸の味お吸いもの 1袋
・卵    1個
・水    150cc


材料以外に準備するものは耐熱の器。
ココット皿を使いました。
これだけで本当にできちゃうんです。

2858-2茶碗蒸し



作り方は「混ぜてレンジへ」以上!



茶碗蒸しの材料をすべて混ぜて耐熱容器に入れます。


作り方のポイントは…
卵を切るようにして混ぜること!
かな。
卵の白身と黄身がよく混ざっていないとキレイに固まらないかもしれません。


私の手順ですが、卵を溶きほぐして耐熱容器に入れ、
そこに水で溶いた松茸のお吸い物を注いで全体をそっと混ぜ合わせます。
そうすると全体がムラなく混ざります。
お吸い物に入っている具は自然に浮いてくるのでこんな感じに。

2858-3茶碗蒸し


あとは、600wのレンジで3分加熱したら「茶碗蒸し」のできあがり!

2858-4茶碗蒸し


レンジを開けるとふんわり固まっているのがわかりますー!
お麩や海苔、ネギなどの具材も表面に浮き上がって見栄えも上々♪



ちゃんと茶碗蒸しになっているのか



表面はちょっと凸凹しちゃってますが、
レンジで3分過熱するだけで茶碗蒸しっぽくできました。

2858-1茶碗蒸し


さて、中はちゃんと固まっているのか。

2858-5茶碗蒸し


ゆっくりすくってみます。

2858-6茶碗蒸し


おおー!

2858-7茶碗蒸し


ちゃんと固まっています!

2858-8茶碗蒸し



超お手軽茶碗蒸しは味も満足!



たった3つの材料を混ぜてレンジで加熱するだけで
できてしまう簡単茶碗蒸し。


気になるお味の方ですが、本当に美味しいんですよ。
松茸のお吸い物が調度良い出汁になっていて、本格的なお味。
食感もプルンとしていてツルンとした喉越し。
うちの旦那さんも「ウマっ!」と言って、パクパク食べてました。
ぎんなんをプラスすれば、もう文句なしです!



「レンジで松茸風茶碗蒸し」のレシピをおさらい



簡単すぎておさらいするほどでもありませんが念のため。

材料(1人分)


・永谷園 松茸の味お吸いもの 1袋
・卵    1個
・水    150cc


作り方


1.茶碗蒸しの材料をすべて混ぜて耐熱容器に入れます。


2.600wのレンジで3分加熱したら「松茸風茶碗蒸し」のできあがり!



3分加熱して固まってなかったら、様子を見ながら10秒ずつ加熱してみてください。不安な場合は2分40秒くらいから…。
加熱しすぎると吹きこぼれる可能性もあるので、電子レンジのワット数と加熱時間は注意してくださいね。


本当にあっという間にできてしまう「松茸風茶碗蒸し」。
あと一品欲しいっていう時に作ってみませんか?

2858-7茶碗蒸し

関連記事