2856さつまいも
*画像はイメージです



こんな甘い焼き芋があるなんて!
洞窟仕込みの激甘さつまいも!


<吉川農園>「わたしのお芋さま」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2015年8月16日放送のTBS「がっちりマンデー!!」で『儲かる農園』として紹介。



吉川農園 わたしのお芋さま

<吉川農園>の「わたしのお芋さま」 1袋 540円(税込)


サツマイモでガッチリ!!の<吉川農園>は、1994年創業、鹿児島県曽於市(そおし)大隅町荒谷(あらたに)でサツマイモや白菜、スイカなどを中心に野菜を栽培・出荷している農園。


吉川農園のサツマイモは、見た目は普通なのですが、とにかく「甘い」、「めちゃめちゃ甘い」のが特徴のさつまいも。


実際に糖度計で計ってみたところ、
普通のさつまいもは13.5%
吉川農園のさつまいもは20.4%!


リンゴの糖度は約17%、メロンは約18%なので、吉川農園のさつま芋がめちゃ甘なのがわかります。


吉川農園で栽培しているのは「べにはるか」という品種のさつまいも。糖度は10~13%。この収穫したさつまいもを秘密基地である山の中の洞窟貯蔵庫で寝かせることによって、糖度が2倍近くにもなるのだそう。


吉川さんによると、べにはるかは日光が当たらない気温15~16度、湿度95%の湿った場所で60日間寝かせるとどんどん甘みが増すとのこと。


この山の中の洞窟は、吉川さんが「つるはし」を使って約2年かけて掘ったというのだから驚きです。


冷凍焼き芋「わたしのお芋さま」は、貯蔵庫で60日間寝かせたべにはるかを遠赤外線オーブンでじっくり焼き、マイナス23度の冷凍庫の中でカチカチに凍らせたもの。


2010年に「わたしのお芋さま」というネーミングで売り出したところ、あまりのおいしさにバカ売れ!現在はネット販売はお休み中で、10月から再開予定とのこと。


スタジオに「わたしのお芋さま」の焼き芋が登場!

ユージさん「蜜がちょっとあるとかじゃなくて、蜜に浸されているかのような」
森永卓郎さん「全然見ただけで違いますよ」


「わたしのお芋さま」の焼き芋を食べた感想は…

ユージさん「あまーっ!あ、コレはね、スイートポテトですね。本当にそんなです」
加藤浩次さん「あ!コレはウマイわ!や、コレはウマい!わっ!こんな甘いサツマイモ食べたことない!これ売れるのわかるわー」
ユージさん「洞窟掘ったらこんなに美味くなるのぉ?」
加藤浩次さん「うん、素晴らしい」


大絶賛だった冷凍焼き芋わたしのお芋さま。10月からの販売再開が待ち遠しいですね。


吉川農園の干し芋「わたしのお芋さま」も美味しそうですよ。



【お店紹介】(*商品に関する問い合わせ先)
店名 : 吉川農園(よしかわのうえん)
住所 : 鹿児島県曽於市大隅町荒谷998-1
電話番号 : 099-482-4858
FAX番号 : 099-482-4785
お店のHP : 吉川農園 - 鹿児島県曽於市から、ほんとうにおいしくて安全・安心なおいもとお野菜をお届けします

<吉川農園>「わたしのお芋さま」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
【Yahoo!ショッピング】わたしのお芋さま
【楽天市場】わたしのお芋さま
関連記事