2401ローストビーフ
*画像はイメージです



本日の極上食材は健康野菜「ケール」と「ローストビーフ」!
お肉大好き!旭天鵬(きょくてんほう)さんも大興奮!


ちょっと高級だけど(だから?)お中元にもぴったりの逸品
<たわら屋>「静岡育ちのローストビーフ」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2015年6月27日、日テレ満天☆青空レストランで紹介。


贈り物にもぴったりな高級ローストビーフ



お中元など贈り物にぴったりの逸品!として紹介されたのは「静岡そだちのサーロインローストビーフ」。



たわら屋『静岡そだちのサーロインローストビーフ』
(ローストビーフ:250g、特製ダレ)※要冷蔵で賞味期限は10日間


静岡県<たわら屋>「静岡そだちのサーロインローストビーフ」 250g 9,180円(税込)


静岡県菊川市加茂に店舗を構えるしゃぶしゃぶ専門店<たわら屋>で絶大な人気を誇っているお土産が、和食の料理人が手がける究極の和風サーロインローストビーフ。


「静岡そだちのサーロインローストビーフ」は、静岡県が誇る「静岡そだち」というブランド和牛のサーロインを使ったローストビーフ。


静岡そだちのサーロインローストビーフ、その作り方



使用するのは高級和牛の静岡そだち。これを大胆にも分厚くカットします。

分厚くカットしたお肉全体に塩コショウをまぶし、なじませます。

ここでソース作り。
みりん、醤油、赤ワイン、そして味の決め手となるのが秘伝の凝縮スープ。
スープの材料は企業秘密とのことですが、ベースは牛のテールだそうです。

秘伝の牛テールスープ、ワイン、みりん、醤油を鍋に入れて火にかけることで、極上の和風ダレに仕上がります。

塩コショウが馴染んだお肉の表面を、オリーブオイルで焼き上げます。このときお肉の断面にしっかりと焼き目をつけてコーティングすることで、お肉の旨味を閉じ込めます。

次にオーブンでロースト。
超低温の70℃以下で12時間以上かけてじっくりとローストします。


静岡そだちのサーロインローストビーフ、そのお味は



12時間以上じっくり低温調理されたローストビーフ。

スライスしてみると、とてもキレイなピンク色!

お皿に盛りつけて、牛テールスープが効いた特製ダレをかければできあがり!


宮川大輔さん「これ、ステーキですやん。わー、おいしそう!」


ローストビーフって薄ーくスライスするものだと思っていましたが、ここでは「お肉です!」って感じの切り方をしていました。食べごたえがありそうです。


食べた感想は…
宮川大輔さん「ウマい!日本人が好きな味のローストビーフですよね。和風!美味しい!」
旭天鵬関「こんな美味しいローストビーフ食べるなら太ってもいいや」


高級ですが、かなりそそられる和風ローストビーフ。
誰か贈ってくれないかしらー


【お店紹介】
店名 : しゃぶしゃぶ たわら屋
住所 : 静岡県菊川市加茂5270 
電話番号 : 0537-37-0535(通販:0120-685-102)
FAX番号 : 0537-35-6811
営業時間 : 11:30~14:00 / 17:00~22:00(21:30LO)
定休日 : 火曜日
駐車場 : あり 
お店情報 : たわら屋 (たわらや) - 菊川/しゃぶしゃぶ [食べログ]


たわら屋「ローストビーフ」のお取り寄せ、購入方法


「ローストビーフ」は通販での購入も可能です。

<たわら屋>「ローストビーフ」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
【Yahoo!ショッピング】日テレSHOP 青空レストラン
【Yahoo!ショッピング】日テレShop
【パーク/PARK】たわら屋
関連記事