2824ワカサギ釣り
*画像はイメージです



本日の極上食材は、長野県の「わかさぎ」!
わかさぎの甘露煮も絶品!


<川口屋>「わかさぎの甘露煮」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2015年2月28日、日テレ満天☆青空レストランで、宮川大輔さんとゲストのインパルス・堤下敦さんが紹介。



諏訪湖『わかさぎの甘露煮』

長野県<川口屋>「わかさぎの甘露煮」 約500g 2,160円(税込)


長野県の諏訪湖で獲れた旬のワカサギを秘伝のタレで煮込んだ、川口屋の「ワカサギの甘露煮」。


川口屋「わかさぎ甘露煮」こだわりの製法



甘露煮の命は何と言っても「たれ」!
鍋で醤油とザラメを溶かし、そこにワカサギを投入。


ブクブクと泡を立てながら炊いているところにみりんを入れ、次に水あめを加えます。水あめを入れることで一段と仕上がりの照りが増すのだそう。


最後に先代から80年間受け継いできた秘伝のタレを投入。
80年間作り続けているという川口屋の秘伝のタレは、継ぎ足し継ぎ足しで味も深まり、何とも言えない味わいに。


この秘伝のタレで炊き上げたわかさぎは、魚臭さもやわらいで、旨みとやさしい甘さに仕上がります。


とろっとろで濃厚な秘伝のタレを加えたあと、紙の落し蓋をし、アメ色になるまで約40分煮詰めたら「わかさぎ甘露煮」の完成です。


これはご飯に合うこと間違いなしですね!


氷に穴を開けて釣る「わかさぎ釣り」。
氷の上でじっと待つなんてできないから、わかさぎの甘露煮とかわかさぎの天ぷらとか、お料理だけを楽しみたいな。


川口屋の商品ではありませんが、こちらも諏訪のわかさぎ甘露煮です。



【お店紹介】
店名 : 川口屋(かわぐちや)
住所 : 長野県茅野市米沢北大塩3785-6
電話番号 : 0266-72-7217


<川口屋>「わかさぎ甘露煮」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
【Yahoo!ショッピング】日テレSHOP 青空レストラン
【Yahoo!ショッピング】日テレShop


大きな地図で見る

川口屋の商品ではありませんが、諏訪のワカサギ甘露煮ならこちらもどうぞ。
【楽天市場】わかさぎ甘露煮 諏訪
【パーク/PARK】わかさぎ甘露煮 諏訪

関連記事