11八天堂



みんなが知ってる老舗のお菓子やお酒が進化したスイーツに!
尾上松也さんも大興奮


スマステで紹介された最新進化系スイーツ ベストセレクション8!
八天堂「あんバター」八幡屋礒五郎「七味マカロン」八海山「大吟醸和三盆バウムクーヘン」澤田屋「キャラ玉」春華堂「coneri(コネリ)」やまだ屋「宮島アントチーズ」富士見堂「ショコラビター」あみだ池大黒 pon pon japon「pon pon coco(ポンポンココ)」
お取り寄せ可能なスイーツもありますよ。

スポンサード リンク



2014年12月20日、テレビ朝日 | smaSTATION!!で『老舗が生み出した、最新進化系スイーツ ベストセレクション8』として紹介。


    老舗の銘品が大変身!最新進化スイーツ

  • NO.8-1 八天堂「あんバター」

  • NO.8-2 八幡屋礒五郎「七味マカロン」

  • NO.8-3 八海山「大吟醸和三盆バウムクーヘン」

  • NO.8-4 澤田屋「キャラ玉」

  • NO.8-5 春華堂「coneri(コネリ)」

  • NO.8-6 やまだ屋「宮島アントチーズ」

  • NO.8-7 富士見堂「ショコラビター」

  • NO.8-8 pon pon japon「pon pon coco(ポンポンココ)」



NO.8-1 八天堂
真逆の発想!あの冷たいクリームパンがホカホカに!


八天堂>といえばクリームパン。冷やして食べるふわふわトロトロのくりーむパンは、その美味しさから芸能人のファンも多く、いろんなメディアでも紹介されています。

山口智充さん、富田靖子さん、鈴木砂羽さんもおすすめとして紹介していましたね。
八天堂「くりーむぱん カスタード」山口智充さんのおめざ
八天堂「とろけるくりーむパン」ヒルナンデス!で富田靖子さんが紹介
八天堂(はってんどう)「くりーむパン(カスタード)」スマステで『寒いけど並んででも食べたい!!最新行列グルメ ベストセレクション20』
八天堂「くりーむパン(小倉)」鈴木砂羽さんのおめざ

VTRを観ていた尾上松也さんも「知ってます。感触がテンション上がりますよね」と言ってましたし、香取慎吾さんは「めちゃくちゃウマい!食べたい!今食べたい」と。
私も八天堂のクリームパンが大好きで、よく(?)とまではいかないまでも、結構食べてます。

そんな八天堂が新たに開発したのは『温めて食べるくりーむパン あんバター』。「あんバター」は、温めることで、何とも言えない絶妙な美味しさを楽しめるのだそう。

「あんバター」を500w~600wの電子レンジで10~15秒温めると、中の生クリームとバターがトロトロに。

「あんバター」を試食した尾上松也さんの感想は…
「うわぁ~!このコラボレーションは間違いない!めちゃくちゃウマイっすね!」

冷やして食べるくりーむパンは暑い夏に、温めて食べる「あんバター」は寒い時期にぴったりのクリームパン。「くりーむパンあんバター」は冬限定(2月末まで)のクリームパンなので、食べたいと思ったらお早めに♪

<八天堂(はってんどう)>の「くりーむパン あんバター」 1個 220円

【お店紹介】
店名 : 八天堂(はってんどう)
お店のHP : 「くりーむパン」の八天堂 - 広島県三原市 

八天堂「あんバター」のお取り寄せ、購入方法


「あんバター」はお店での購入のほか、通販での購入も可能です。
*店舗情報:三原港町本店(広島県三原市港町1-5-20)、エキュート品川サウス店(東京都港区高輪3丁目 JR品川駅中央改札内)など。

<八天堂>「あんバター」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
くりーむパンの八天堂




NO.8-2 八幡屋礒五郎
善光寺名物の七味がスパイシーなマカロンに!


<八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)>といえば、長野県の善光寺土産として有名な「七味唐辛子」。印象的な缶なので見たことある!って方も多いのでは。


東京・浅草の「やげん掘(やげんぼり)」、京都・清水の「七味屋本舗」に並び、日本三大七味のひとつとされる長野・善光寺の「八幡屋礒五郎」は、青空レストランや秘密のケンミンショーでも紹介されています。
八幡屋礒五郎「七味唐辛子」満天☆青空レストランで紹介
八幡屋礒五郎「七味唐辛子」秘密のケンミンSHOWで紹介

「七味マカロン」は、七味唐辛子の7つの味から生まれた7色のマカロン。七味唐辛子に使っているスパイスを1つずつそのまま使っている新スイーツで、唐辛子(蕃椒ばんしょう)、山椒、麻種(おたね)、胡麻、紫蘇、生姜、柚子の7種の味が楽しめます。

例えば唐辛子のマカロンには、バタークリームに唐辛子を混ぜ合わせたオリジナルクリームを使用。甘さの中にピリッとした唐辛子の辛さが何ともクセになる不思議なお味なのだそう。

「七味マカロン 唐辛子味」を試食した尾上松也さんの感想は…
「甘い!あ、でも(笑)ちょっと来る!唐辛子が来た!甘辛い」

<八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)>の「七味マカロン」 1箱(7個入り) 1,286円(税込)

【お店紹介】
店名 : 八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)
お店のHP : 根元 八幡屋礒五郎:オフィシャルサイト 

八幡屋礒五郎「七味マカロン」のお取り寄せ、購入方法


「七味マカロン」は本店での購入のほか、通販での購入も可能です。

<八幡屋礒五郎>「七味マカロン」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
八幡屋礒五郎 オンラインショップ




NO.8-3 八海醸造(八海山)
大吟醸が香る!最高峰の日本酒バームクーヘン


日本酒好きなら誰もが知ってる「大吟醸八海山」。



その最高級「八海山(はっかいさん)」を使用した贅沢な大人のスイーツが「大吟醸和三盆バウムクーヘン」。

「大吟醸和三盆バウムクーヘン」は、高級砂糖である和三盆を生地に練り込み、表面に大吟醸八海山を使った砂糖がけをあしらった、八海山の雪化粧を表現したハードタイプのバウムクーヘン。

「大吟醸和三盆バウムクーヘン」を試食した尾上松也さんの感想は…
「うーん、贅沢です。和三盆と手間暇かかった八海山の味がすごいきますね。お酒の味します」

<八海山千年こうじや>の「大吟醸和三盆バウムクーヘン」 ミニサイズ:496円 / 小1箱:3,456円

【お店紹介】
店名 : 八海山千年こうじや コレド室町2店
お店のHP : 千年こうじや

八海山千年こうじや「大吟醸和三盆バウムクーヘン」のお取り寄せ、購入方法


「大吟醸和三盆バウムクーヘン」はコレド室町2店での限定販売商品です。
*店舗情報:coredo室町(東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F)

<八海山千年こうじや>「にほんしゅバウムクーヘン」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
千年こうじや オンラインショップ




NO.8-4 澤田屋
年間500万個も売り上げる黒い和菓子が洋風に変化


山梨の澤田屋といえば「くろ玉」。昭和4年から販売され、年間500万個も売り上げる山梨県甲府市のご当地スイーツです。


伝統のくろ玉を2014年9月、澤田屋史上初、洋風に進化させたのが「キャラ玉」。

形はくろ玉と同じですが、表面に使用しているのは自家製のキャラメル羊かん。中には、山梨県北杜市名産のさつまいも「あけの金時」で作った特製のさつまいも餡。

「キャラ玉」は、和風のさつまいも餡と洋風のキャラメルが見事に合わさった、あっさりとした口当たりの新スイーツです。

<澤田屋(さわたや)>の「キャラ玉」 3個入り 648円

【お店紹介】
店名 : 澤田屋(さわたや)
お店のHP : 甲斐の菓子処 澤田屋:くろ玉 ゆず葉白玉 山梨甲府 

澤田屋「キャラ玉」のお取り寄せ、購入方法


「キャラ玉」はお店での購入のみです。
*店舗情報:澤田屋中央店や甲府駅前店など、山梨県内に12店舗ある直営店で販売。

<澤田屋>「くろ玉」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
【楽天市場】澤田屋
【Yahoo!ショッピング】澤田屋




NO.8-5 春華堂
夜のお菓子うなぎパイが36変化のおしゃれスタイルに


<春華堂(しゅんかどう)>といえば、静岡県浜松市の定番お土産として誰もが知っている「うなぎパイ」。


新スイーツとして登場した「coneri(こねり)」は細長い形のスティックパイ。1000以上の層があるにも関わらず、硬すぎず柔らかすぎない絶妙な食感。

特製のソースをつけてディップスタイルで味わうのもコネリの特徴。
特製のソースは、「オレンジチョコレート」や、浜松の名産を使用した「桜えびタルタルソース」など全6種類。甘いスイーツとしてもちょっぴり塩味の効いたおつまみとしても楽しめます。

サクサクのスティックパイも、プレーン、てんさい糖、浜名湖あおのり、三方原ばれいしょ、しょうが、大麦の6種類があるので、ディップとの組み合わせは36通り!

一番人気の「三方原ばれいしょ」に「桜えびタルタルソース」のディップをつけて「coneri」を試食した尾上松也さんの感想は…
「うわっ、ウマっ!ご飯欲しい!おかずもイケる。ホントです」

<春華堂>の「coneri(こねり)」 12本入り 648円(税込)
*ディップソースは別売りです。

【お店紹介】
店名 : 春華堂(しゅんかどう)
お店のHP : 浜松のお菓子処 春華堂 

「coneri(こねり)」のお取り寄せ、購入方法


「coneri(コネリ)」はお店での購入のほか、通販での購入も可能です。
*店舗情報:浜北スイーツコミュニティnicoe(にこえ)(静岡県浜松市浜北区 染地台6丁目7−11 nicoe)

<春華堂>「coneri(こねり)」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
coneri (こねり)




NO.8-6 もみじ饅頭のやまだ屋
宮島の新定番!あんこ×チーズの和洋折衷ケーキ


もみじ饅頭のやまだ屋>は、宮島のお土産「もみじまんじゅう」の老舗。16種類もあるんですよ。


「宮島アントチーズ」は、もみじまんじゅう越えを目指したという和洋折衷スイーツ。その名の通り、和の素材である「餡(あん)」と洋の素材である「チーズ」がコラボしたお菓子です。

以前、スッキリでも紹介されていて、さっぱりとして美味しいと好評でした。
やまだ屋「宮島アントチーズ」スッキリ!!で広島の人気ご当地スイーツとして紹介

チーズクリームと特製の白あん、地元名産いちじくの特製ジャムを使用して焼き上げたチーズケーキ「宮島アントチーズ」は、白あんのやわらかな甘みとチーズの酸味が絶妙にマッチ。

オリジナル味のほかにも、抹茶味やパイン味など全3種類あります。



<やまだ屋>の「宮島アントチーズ」 3個入り 1,080円(税込)

【お店紹介】
店名 : やまだ屋
お店のHP : 宮島の老舗 もみじ饅頭・桐葉菓(とうようか)のやまだ屋 

やまだ屋「宮島アントチーズ」のお取り寄せ、購入方法


「宮島アントチーズ」はお店での購入のほか、通販での購入も可能です。
*店舗情報:宮島本店(広島県廿日市市宮島町835-1)、早瀬庵おおのファクトリー内(広島県廿日市市沖塩屋2-10-52)などで購入可能。

<やまだ屋>「宮島アントチーズ」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
宮島アントチーズ
もみじ饅頭のやまだ屋




NO.8-7 富士見堂
奇跡のコラボ!伝統せんべい×最高級チョコレート


<富士見堂>は、付属の山椒をかけて食べるという他にはない味わいで、年間30万枚も売り上げる揚げ煎餅「白ほおばり」を販売する老舗。


ショコラビター」は、60年以上作り続けたこだわりのお煎餅を、ベルギー産の最高級クーベルチュールチョコレートでコーティングした新スイーツ。

ビターなチョコレートの苦みの中に、お米の甘みと醤油味というおせんべい特有の味わいがマッチした新感覚スイーツです。

「ショコラビター」を試食した尾上松也さんの感想は…
「かわいい!あ、しっかりお煎餅の味はするんですね。だけどこのチョコがちょうど合いますわ。最高級と最高級は違いますね」


ショコラビター

<富士見堂(ふじみどう)>の「ショコラビター」 4枚入り 290円(税込)

【お店紹介】
店名 : 富士見堂(ふじみどう)
お店のHP : 東京せんべい富士見堂 

富士見堂「ショコラビター」のお取り寄せ、購入方法


「ショコラビター」はお店での購入のほか、通販での購入も可能です。
*店舗情報:富士見堂青砥本店(東京都葛飾区青戸3-25-7)、グランスタ店(東京駅)、東京スカイツリータウンソラマチ店などで購入可能です。

<富士見堂>「ショコラビター」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
【Yahoo!ショッピング】富士見堂 ショコラビター
富士見堂




NO.8-8 あみだ池大黒
大阪名物岩おこしが新食感洋風スイーツに


一説によると奈良時代にはすでに食べられていたともいわれる「おこし」の一種「岩おこし」を生み出した<あみだ池大黒(あみだいけだいこく)>。


老舗が新たに生み出したスイーツ「pon pon coco(ぽんぽんここ)」は、お米と色々な味をキャラメリゼしたポンポン食べたい新食感スイーツで、かたい岩おこしの食感を完全に覆す軽やかな食感が特徴。

以前、スッキリでも紹介されていましたね。
pon pon Ja pon「pon pon coco」スッキリ!!で大阪の人気ご当地スイーツとして紹介

ひとつずつ手作業で丸めて絶妙な隙間を作っているため何とも軽やかな絶妙な食感に。

そのフレーバーも「うきうきドライフルーツ」や「きゅんきゅんいちごミルク」、「ぜつみょうスパイスカレー」など、女性受けする楽しいネーミングも魅力。パッケージもカラフルで、12種類のフレーバーがあるのでお土産にも最適です。

<pon pon Ja pon(ポンポンジャポン)>の「pon pon coco(ポンポンココ)」 1個(40g) 411円(税込)

【お店紹介】
店名 : pon pon Ja pon(ポンポンジャポン)
お店のHP : pon pon Ja pon 公式サイト

「pon pon coco」のお取り寄せ、購入方法


「pon pon coco」はお店での購入のほか、通販での購入も可能です。
*店舗情報:高島屋大阪店(大阪府大阪府大阪市中央区難波5-1-5 高島屋大阪店B1F)、高島屋堺店(大阪府堺市三国ヶ丘御幸通59番地 高島屋堺店2F)、JR新大阪駅3階 新幹線中央改札前 アントレマルシェ テナント店舗内で購入可能です。

<pon pon Ja pon>「pon pon coco」のお取り寄せはこちらからどうぞ。
【高島屋オンラインストア】pon pon Ja pon(ポン ポン ジャ ポン)
pon pon Ja pon公式通販サイト



たくさん試食した尾上松也さん。
中でもディップを選んで食べられる「coneri (こねり)」が気に入ったとのこと。

また、くりーむパンの八天堂の「くりーむパン あんバター」のことは、「あれは忘れられないなぁ。餡とバターと生クリームの組み合わせ、間違いないんですよ」と大絶賛していました。


食べたいと思える新スイーツ、あなたも見つかりましたか?
帰省土産にも良さそうですね。

関連記事