2748ニンニク
*画像はイメージです



夏バテ知らず!
誰でも簡単に作れる秘伝のスタミナ食!


キャシー中島さんおすすめ!
夏バテ防止の「ニンニク玉」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2014年7月18日放送、爆報!THEフライデー|TBSテレビでキャシー中島さんが紹介。


キャシー中島さんが毎年作っていて、ご主人の勝野さんも食べているという勝野家秘伝のスタミナ食「にんにく玉」。
夏バテ気味の人にもとってもオススメだということでレシピを公開していました。


勝野家秘伝!夏バテ防止
「ニンニク玉」の作り方(レシピ)


2748-1にんにく玉

材料


・にんにく
・卵黄
*ニンニク1玉に対して卵黄1個の割合。


作り方


1.ニンニクの皮を剥いて実を取り出し芯を取っておきます。


2.鍋にニンニクを入れて水をひたひたの状態にし、中火で煮ます。


3.水が足りなくなったら水を足し、木ベラでかき混ぜながらニンニクが崩れてどろっとマヨネーズのようになるまで煮ます。ニンニクがマヨネーズのようにやわらかく煮崩れたら、ニンニク1玉に対して卵黄1個の割合で卵黄を加えて混ぜます。
ポイント
卵黄を加えると油分で鍋肌にもつかなくなります。


4.木ベラで混ぜながら弱火で1~2時間加熱して水分を飛ばします。


5.水分がなくなってパン生地のようになったら火を止めて粗熱を取ります。


6.適当な大きさにちぎって小さなあめ玉くらいに丸めたら、フライパンで焦げないように弱火で炒ります。


7.固くなったものを天日干ししたら「ニンニク玉」のできあがり!できあがったニンニク玉は、密閉ビンに入れて冷蔵庫で保存しましょう。




夏バテ気味のアンガールズ・山根さんが食べた感想は…
「ものすごい、ニンニクをまとめて口に入れられたような!」
と、目を見開いて元気になっていました(!?)


ニンニクと卵黄のみで作るにんにく玉。
もろに「ニンニク」って感じの、いわゆるニンニク卵黄。
かなりニンニク臭はしそうですが、元気にもなりそうですね。


キャシー中島さんは、にんにく玉を瓶に入れた状態でスタジオに持ってきていました。
作ってしまえば1年間は保存ができるそうです。
ニンニク玉の保存は冷蔵庫でね!
関連記事