2722そうめん
*画像はイメージです



マツコ、村上が唸った幻のそうめん!
淡路島の手延そうめん


すべて手作業!
<平野製麺所>「手延べそうめん」「芽かぶそうめん(芽かぶ麺)」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク


2014年7月7日放送、月曜から夜ふかし|日本テレビで『最近トンと使わないアレの使い道を考えた件』として紹介。


月曜から夜ふかしでテーマ決定に使われている『○○な件』と書かれたカード。以前はシューターに入れると電光掲示板に文字が出てくるというシステムでした。


そのシステムが面倒になって使われなくなったシューターですが、実は収録時には毎回、準備だけはされているのだそう。


そこで、そのシューターを使って何かできないか…ということで提案されたのが『流しそうめん』!
シューターの角度といい、距離といいコレ以上ない代物ではないか。いや、角度はかなり急だと思いますが…。


せっかくなので、特別美味しい流しそうめんを味わおうということで用意されたのが淡路島の手延そうめんでした。


すべて手作業で作られる幻の素麺
淡路島の手延そうめん



そうめんは数ある工程の中で1つでも手作業を入れれば「手延べそうめん」と呼べるのだそうですが、兵庫県淡路島には、その全工程を手作業で行っている素麺があるのだそう。
すべて手作業で作られているため流通が少なく、滅多にお目にかかれないことから『幻の手延べそうめん』とも呼ばれているとのこと。


場所は南あわじ市の福良。
そこは関西圏の高級料亭を顧客に持つ、手延そうめんの名産地。


数ある製麺所の中で取材に協力してくれたのは、福良でも評判の高い<平野製麺所>の平野拓治さん。


そこで見せてくれたのは、平野製麺所オリジナル、めかぶを練り込んだという緑色の「そうめん」。





<平野製麺所>の「芽かぶそうめん」
【amazon】平野製麺所 手延べ鳴門わかめ芽かぶそうめん 250g
【amazon】平野製麺所 淡路島自然派手延べ鳴門わかめ芽かぶそうめん 1000g


その日の天候によって熟成の具合が変わってくるので、熟練の職人さんが長年の勘を頼りに麺を引く長さ(手延作業)を絶妙に調整しています。
引き伸ばし作業は4工程。
その工程を経るたびに、そうめんは長くなっていきます。


すべて手作業で作られた手延そうめんは、歯応えも喉越しも最高!


淡路島手延そうめんを食す
淡路流 より美味しく食べる方法



まずは白い淡路島手延べそうめん。


平野製麺所 手延べそうめん 御陵の糸<新物> 500g



茹でたてのそうめんを氷水で締め、淡路島伝統の食べ方、三杯酢でいただく「酢ぞうめん」。


また、鳴門海峡の鯛を使い、かつおだしと鯛の中骨を焼いて取った合わせだしでいただく温かい「鯛めん」。
そうめんにもしっかり出汁の味が染みこんで、かなり美味しそうでした。


そしていよいよシューターで流しそうめん!
最初は白い手延べそうめんが流されていましたが、途中から平野製麺所オリジナルの芽かぶそうめんが。


白い淡路島手のべそうめんも手延ならではの弾力と喉越しが楽しめますが、芽かぶそうめんはさらに弾力があるようで、
関ジャニ∞・村上信五さん「すごい弾力!」
マツコ・デラックスさん「ウマい!緑ー!!緑うま~い!」
と大絶賛!!


マツコさん曰く、「おそば」と「へぎそば」の差で、海藻を入れることで弾力が増しているとのことでした。


お二人とも「超ウマい!」と言ってモリモリ食べていた「芽かぶそうめん」。
麺つゆでも三杯酢でも、超美味しくいただけるようです。




【お店紹介(会社紹介)】

店名 : 平野製麺所

住所 : 兵庫県南あわじ市福良乙650-2 

電話番号 : 0799-52-1618 

FAX番号 : 0799-53-5618

お店のHP : 平野製麺所 ホームページ


<平野製麺所>「手延べそうめん」「芽かぶそうめん」のお取り寄せは可能です。

お取り寄せはこちらから
平野製麺所
【amazon】平野製麺所 手延べ鳴門わかめ芽かぶそうめん 250g
【amazon】平野製麺所 淡路島自然派手延べ鳴門わかめ芽かぶそうめん 1000g
【amazon】平野製麺所
【楽天市場】平野製麺所

関連記事