2586赤飯
*画像はイメージです



お赤飯がのったお煎餅でいっぷく!


小藪千豊(こやぶかずとよ)さんからの“おもたせ”は、
<御菓子所 松河屋老舗 (まつかわやろうほ)>「名古屋赤飯せんべい」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2014年5月23日、小藪千豊(こやぶかずとよ)さんがいっぷく! | TBSテレビの『いっぷくトーク』でおすすめの“おもたせ”として紹介。


<御菓子所 松河屋老舗 (まつかわやろうほ)>の「名古屋赤飯せんべい」 1箱30枚入り 1,080円(税込)


<御菓子所 松河屋老舗>は、1862年(文久2年)創業、愛知県名古屋市中区栄に本店を構えるお菓子の老舗。


「名古屋赤飯せんべい」は、熟練の技でお赤飯を忍ばせた焼きおこしせんべい生地に、白米、赤飯をのせて1枚1枚、味と形にこだわって焼き上げたお煎餅。
名古屋観光ブランド協会の品評会で、優秀賞に輝いた一品です。


松河屋老舗は小籔さんの妹さんの嫁ぎ先。はなまるマーケットに出演した時も「一族にこんな芸人がおるということで妹もかわいそうやな、ということで、こんなビッグビジネス(はなまるマーケット出演)の時に紹介さしていただくと『ええ嫁もろたな』と姑さんにも思っていただけるかなということで、妹孝行ということで」と、松河屋老舗のさくら餅を紹介していました。
御菓子所 松河屋老舗「さくら餅」小籔千豊さんのおめざ


「名古屋赤飯せんべい」は、ポン菓子のようにふくらんだ白米がのってるお煎餅と、うっすら小豆色に染まったお米と小豆がのったお煎餅の2種類。


スタジオでは「はじめてー」、「珍しいですね。お赤飯が入ってるってことですか?」など、初めて見るお煎餅に興味津々の様子。


「これはホンマに怒られそうな雰囲気満々なんですけど、名古屋の松河屋老舗さんっていうお饅頭屋さんは、実はうちの妹が嫁いだ先でございまして」と小藪千豊さん。


それを聞いたハコちゃんは「あらっ!そうなんですか」
国分さんは「いろんなPR活動やってるんですね」と。


親族に芸人がいるということで、妹が肩身の狭い思いをしていると思い、こういう機会があれば松河屋老舗さんのお菓子を紹介しているとのこと。
「ぜひともみなさん、美味しい!とひとことお願いします!妹のためなんですよ!」と小藪千豊さん。


御菓子所 松河屋老舗の「名古屋赤飯せんべい」を食べた感想は…

大久保佳代子さん「(笑いながら)美味しいですけどー。自然な味で」
枡田絵理奈アナウンサー「すごく美味しいですよ。優しい味です」
国分太一さん「美味しいです」


名古屋赤飯せんべいの賞味期限は90日間。
珍しいし、日持ちもするので名古屋みやげにもいいですね。


【お店紹介】

店名 : 御菓子所 松河屋老舗 (まつかわやろうほ)本店

住所 : 愛知県名古屋市中区栄4丁目9-27
   
電話番号 : 0120-758-830(052-262-0201)

FAX番号 : 052-262-0207

営業時間 : 9:00~18:00

駐車場 : あり

お店のHP : 松河屋老舗

*上記本店以外にも、春日店(愛知県清須市春日砂賀東145)、平針店(愛知県名古屋市天白区原1丁目2329)に直営店があります。


<松河屋老舗>「名古屋赤飯せんべい」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
松河屋老舗 本店 - 栄町/和菓子 [食べログ]

お取り寄せはこちらから
松河屋老舗 |名古屋赤飯せんべい


大きな地図で見る
関連記事