2668月化粧



内閣総理大臣表彰受賞のお菓子!


しっとりとしたミルク饅頭
<青木松風庵>「みるく饅頭・月化粧(つきげしょう)」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2014年3月30日放送のTBS「がっちりマンデー!!」で『儲かる内閣総理大臣賞』として紹介。




<青木松風庵>の「月化粧(つきげしょう)」


<青木松風庵>は、大阪府泉南郡岬町深日に本部を構えるお菓子屋さん。


「月化粧」は、こだわりの自家製ミルク餡をたっぷり包み込んだみるく饅頭。


「月化粧」は、2013年5月11日に開催された『第26回全国菓子大博覧会』(4年に一度の開催)で、内閣総理大臣から褒賞授与されただけでなく、2011年・2012年・2013年・2014年と4年連続モンドセレクション金賞を受賞しているお菓子です。


こだわりのミルク餡の作り方は…?



まず釜に砂糖を入れ、白餡を入れて混ぜ合わせます。
この白餡は、「大手亡(おおてぼう)」という豆に北海道の高級ブランド豆である「白金時(しろきんとき)」をブレンドして漉した白あん。

通常の1.5倍の量の卵の黄身と、みるく饅頭には欠かせないたっぷりの練乳を加えます。

かなり大きなバターのかたまりを7個入れて混ぜ合わせます。


VTRを観ながら「まだ入れんの!?」「バター食ってるようなもんじゃん」とスタジオ騒然!


でも、このくらい入れないとコクのあるミルク風味の餡にならないのだそう。一般的には香料(フレーバー)を使うことが多いのだそうですが、青木松風庵は本物にこだわるため、香料は使わずに練乳やバターでコクやミルク感を出しているとのこと。


2011年に大阪と和歌山だけで販売を始めたミルク饅頭「月化粧」の年間売上は400万個以上の大ヒット!


スタジオで「月化粧」を食べた感想は…

加藤浩次さん「僕、これ食べたことありました!ミルクが強いよね。サイズもちょうどいいから、1個ペロッといける感じだもんね」
土田晃之さん「ウマい(笑)!意外に洋菓子っぽいですね。スイートポテトとか(の感じ)。これはウマい。やりやがったな、コノヤロー!」


見た感じは福岡の人気お土産お菓子「博多通りもん」に似ていますが、どうなんでしょう。




疑問に思ったら検証すべし!!
ということで、食べ比べした感想を書く予定にしていますのでお楽しみに♪


【お店紹介】

店名 : 青木松風庵 深日本部

住所 : 大阪府泉南郡岬町深日1542-2

電話番号 : 072-492-2525(代表)

お店のHP : 株式会社青木松風庵


<青木松風庵>「月化粧」のお取り寄せはこちらからどうぞ
青木松風庵 楽天市場店
【楽天市場】青木松風庵 月化粧
関連記事