2557シュークリーム
Photo by David Berkowitz
*画像はイメージです



カリカリのシュークリームでいっぷく!


谷原章介(たにはらしょうすけ)さんからの“おもたせ”は、
<PATISSERIE NAOKI(パティスリー ナオキ)深沢店>「カリカリシュー」

スポンサード リンク


2014年5月9日、谷原章介(たにはらしょうすけ)さんがいっぷく! | TBSテレビの『いっぷくトーク』でおすすめの“おもたせ”として紹介。


<PATISSERIE NAOKI(パティスリー ナオキ)>の「カリカリシュー」 1個 216円(税込)


<パティスリー ナオキ>は、東京都世田谷区内に店舗を2店舗構える洋菓子店。数多くの芸能人御用達のお店だそうです。


「カリカリシュー」は、表面のカリカリとした食感が楽しめるシュー・ア・ラ・クレームの皮に、厳選した素材を使用し、豊かな素材の香りと風味が味わえるクリームをたっぷり詰め込んだシュークリーム。


甘いものがお好きだという谷原章介さん。
「現場に差し入れで入った時に教えていただいたんですけど、これお店だとカリカリの生地にその場でクリームを入れてくれるんです。すごく昔懐かしい感じのシュークリームですね」と。


まわりがカリカリのパティスリーナオキの「カリカリシュー」を食べた感想は…

国分太一さん「あ、固い。ホントだ。ウマい!これは美味しいー」
岩下尚史さん(ハコちゃん)「クリームが練ってあって固くって、ホント昔風ですね」
枡田絵理奈アナウンサー「ちょっとパリッていう感じも」
大久保佳代子さん「クリーム美味しいー」
谷原章介さん「外のパリパリがいいんですよね」


お料理上手な谷原さんですが、おもたせや差し入れは手作りのものではなく、お店のものを使っているとのこと。美味しい差し入れがあったらメモっているそうですよ。


クリームがたっぷり入ったパティスリーナオキのカリカリシューは、子どもからご年配の方まで幅広い層に愛されているシュークリームです。


【お店紹介】

店名 : PATISSERIE NAOKI(パティスリー ナオキ)深沢店

住所 : 東京都世田谷区深沢4-35-7
   
電話番号 : 03-3703-5522

FAX番号 : 03-3703-5521

営業時間 : 10:00~20:00

定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日休み)

駐車場 : なし

お店のHP : PATISSERIE NAOKIパティスリーナオキ【世田谷区,駒沢,ケーキ,ケーキ屋】

*上記店舗以外にも、駒沢店(東京都世田谷区駒沢1-4-12)に店舗があります。


<パティスリー ナオキ>「カリカリシュー」はお取り寄せできません。

お店情報はこちらから
ナオキ 深沢店 - 駒沢大学/ケーキ [食べログ]


大きな地図で見る


谷原章介さん特製サラダレシピはこちらから
谷原章介さん特製サラダ!「鶏とアボカドディップのサラダ」の作り方(レシピ)|いっぷく!

関連記事