2653カルボナーラ
*画像はイメージです



お家で簡単!時短&節約なのに美味しい!
キャイ~ン天野ひろゆきさん直伝!「とろっとろのカルボナーラ」の作り方(レシピ)!


天野っちのプチ手間レシピ
生クリームを使わずに、○○するだけでトロットロ♪
「とろっとろのカルボナーラ」を作ってみよう!

スポンサード リンク


2014年5月1日、日本テレビ ヒルナンデス!で、「お家で簡単!時短&節約なのにおいしい!芸能界の料理王子、新婚天野っちのプチ手間レシピ」として紹介。


ほんの少しのアイデアで身近な食材が絶品料理に大変身!
生クリームがなくても絶品とろとろカルボナーラが楽しめます。


キャイ~ン天野さん直伝!
『とろっとろのカルボナーラ』の作り方



材料(4人分)


・パスタ       360g
・ベーコン      100g
・卵黄        4個分
・牛乳        300cc
・オリーブオイル   大さじ2
・コーヒーフレッシュ 4つ
・パルメザンチーズ  60g
・とろけるチーズ   30g
・粗挽き黒こしょう  適量


作り方


1.パスタを茹でます。
プチ手間ポイント
・お湯が沸騰してからお塩を入れる!
・パスタは束にしてひねってから鍋に落とすことできれいに広がり、塩味も均等につきます。


2.ボウルに卵黄、粉チーズ、トロけるチーズ(スライスチーズでもOK)、牛乳、コーヒーフレッシュを入れてよく混ぜてソースを作ります。
プチ手間ポイント
・とろっとろにするにはコーヒーフレッシュ!アメリカ式のカルボナーラは生クリームを入れますが、普段家にないし、ちょこっと使うのももったいない。1人前につき1ポーションのコーヒーフレッシュを使うことで、生クリームの代わりに卵やチーズをひとつにまとめ、よりマイルドにしてコクも出してくれます。


3.フライパンにオリーブオイルをひき、ベーコンを弱火でじっくり炒めます。
プチ手間ポイント
・できれば厚切りベーコンのほうがソースに馴染みやすくて美味しい。


4.3.のフライパンに、茹でたてパスタを入れてベーコンと絡めます。


5.火を止めて、4.のパスタをソースの入った2.のボウルに入れてソースと絡めます。
プチ手間ポイント
・ボウルの方にパスタを入れることで黄身に火が通り過ぎるのを防ぎます。ダマになりにくくなるので失敗しません!
・パスタの余熱だけでチーズも溶けるので、ソースも十分に絡まります。


6.お皿に盛りつけて、黒コショウをかけたら「とろっとろのカルボナーラ」のできあがり!




食べた感想は…

サバンナ高橋さん「濃厚だけど、全然しつこくない!」
安田美沙子さん「お店みたい!いろんなチーズが入ってるけど、全部がひとつに溶けてるっていうか、まとまってる」


カルボナーラって卵がダマになりやすいし、わざわざ生クリームを使うのももったいないと思って「生クリームを使わないカルボナーラ」のレシピを検索して作ってみたりしていましたが、天野さん直伝のカルボナーラレシピはすべて解決!
しかもコーヒーフレッシュなんて何個も入って100円くらいでしょ。安上がりで家計にも嬉しいレシピですね♪


ヒルナンデス!で天野ひろゆき直伝のプチ手間レシピとして紹介されたレシピはこちらの3つでした。
・天野っちのプチ手間レシピ!「とろっとろのカルボナーラ」の作り方(レシピ)
天野っちのプチ手間レシピ!「超簡単パエリア」の作り方(レシピ)
天野っちのプチ手間レシピ!「プリンみたいなフレンチトースト」の作り方(レシピ)
関連記事