2652クッキー
*画像はイメージです



あったかいチョコチップクッキーでいっぷく!


桐島かれん(きりしまかれん)さんからの“おもたせ”は、
<ソウルスナックス(Soul Snacks)銀座本店>「ダウンホームダブルチョコチップ」

スポンサード リンク



2014年5月6日、桐島かれん(きりしまかれん)さんがいっぷく! | TBSテレビの『いっぷくトーク』でオススメの【おもたせ】として紹介。


<ソウルスナックス 銀座本店>の「ダウンホームダブルチョコチップ」 1枚 443円(税込)


<ソウルスナックス>は、2014年5月3日、東京都中央区銀座の銀座ショコラストリートにオープンした、アメリカ発のクッキー専門店。
オーダーメイドのできたてクッキーを食べることができるお店で、名だたるセレブもハマったというアメリカンクッキー。


「ダウンホームダブルチョコチップ」は、チョコチップがたっぷり入った焼きたてクッキー。焼きたてアツアツを食べるのがニューヨークスタイルということで、あったかいクッキーが用意されていました。


「少女の頃にニューヨークに住んでいたんですけど、そこでいつもお世話になってたおばあちゃまがいたんですね。彼女がいつもクッキーの作り方とかケーキの作り方を教えてくれてて。彼女のおうちに行くとアメリカ的なカントリーキッチンがあって、真ん中にパインの大きなテーブルがあるんですけど、そこに大きなジャーが3つ4つ鎮座してるんです。その中にナーナ(おばあちゃま)が作ったチョコチップクッキーとピーナッツバタークッキーとオートミールレーズンクッキーが必ずあったの。だからそれが楽しみでジャーを開けて。チョコチップクッキーって日本ではあんまり馴染みがないけど、アメリカではおばあちゃん、おかあちゃんの味で、家族代々受け継いでいるレシピがあるんです」と桐島かれんさん。


チョコチップクッキーを食べると自分の幼少期を思い出すということでした。
今は桐島かれんさんの娘さんたちもチョコチップクッキーを焼いてくれるようです。


ソウルスナックスの「ダウンホームダブルチョコチップ」を食べた感想は…

岩下尚史さん(ハコちゃん)「美味しい。田舎のいいおうちに行ったみたい。甘くて美味しいー」
国分太一さん「やわらかいんですねー」
枡田絵理奈アナウンサー「中のチョコがちょっと溶けかかってる感じが」


まわりはサクッ、中はしっとりやわらかな焼きたてクッキー。
美味しそうだけど、クッキーが1枚400円以上するなんて、ちょっとどうかなぁ。


以前、はなまるマーケットで金子貴俊さんが今朝のおめざとしてソウルスナックスのクッキーを紹介したときはネット通販もありましたが、いつの間にかなくなっているようです。
しかも、お値段がぜんぜん違う…。なぜ???
HP見ても、14.99ドルだよ!
ソウル スナックス「ソウル スナックス クッキー」金子貴俊さんのおめざ


【お店紹介】

店名 : ソウルスナックス(Soul Snacks)銀座本店

住所 : 東京都中央区銀座5-5-9 オージオビル1F・2F・3F
   
電話番号 : 0120-983-506

営業時間 : 11:00~21:00

定休日 : 無休

お店のHP : The Soul Snacks Cookie Company(日本語表記なし)

お店情報はこちらから
ソウルスナックス 銀座本店 - 銀座/洋菓子(その他) [食べログ]


大きな地図で見る
関連記事