2644から揚げ
*画像はイメージです



鶏のから揚げでいっぷく!


浅野温子(あさのあつこ)さんからの“おもたせ”は、
<十季舎 惣菜(ときや そうざい)>「大山鶏もも肉唐揚げ(特製塩味)」

スポンサード リンク



2014年4月29日、浅野温子(あさのあつこ)さんがいっぷく! | TBSテレビの『いっぷくトーク』でオススメの【おもたせ】として紹介。


<十季舎(ときや)惣菜>の「大山鶏もも肉唐揚げ(特製塩味)」 100g 324円(税込)
*カレー塩は、80g400円で別売りです。


<十季舎 惣菜>は、東京都目黒区鷹番、炊き餃子と唐揚げ とき家の店内に併設されているお惣菜と和菓子のお店。
2014年3月にオープンしたばかりのお店です。


「大山鶏(だいせんどり)もも肉唐揚げ(特製塩味)」は、鳥取県産の大山鶏のもも肉を使用し、自家製の昆布塩で特製のタレに漬け込んでから揚げたから揚げ。
塩味が付いているので、そのままでも美味しくいただけますが、カレー塩をつけると味にアクセントが出て、さらに美味しさを楽しめます。


結構大ぶりな唐揚げで、手で掴んでバクバク食べたくなる感じ。


「私のスタイリストやってくれてる人がいて、その人の旦那さんがやってるお店なんです。鶏がとっても得意なお店で。美味しいからね」と浅野温子さん。


十季舎 惣菜の「大山鶏もも肉唐揚げ」を食べた感想は…

国分太一さん「美味しい!」
浅野温子さん「これね、時間が経ち過ぎちゃってる。ごめんね」
岩下尚史さん(ハコちゃん)「冷めてても美味しいですよ」
国分太一さん「これはお酒に合いますね、この感じは」
浅野温子さん「そう、合うんですよ。夜ね、酒飲みながらこれ食べてるとね、ホントにね、よく眠れるのよ」


カレー塩をつけて食べたハコちゃんも渡瀬マキさんも「カレーのお塩、美味しい」と言っていました。


鶏の唐揚げ、とってもジューシーで美味しそうでした。ご飯のおかずにももちろんいいですけど、確かにお酒、飲みたくなりますよね。


【お店紹介】

店名 : 十季舎 惣菜(ときや そうざい)

住所 : 東京都目黒区鷹番3-3-5 ハーデンビルB1F
     炊き餃子と唐揚げ とき家店内併設
   
電話番号 : 03-5720-8300

FAX番号 : 03-5720-8301(注文受付専用)

営業時間 : 11:00~19:00
     (イートイン)12:00~15:00

定休日 : 水曜日

お店のHP : 十季舎 TOKIYA|惣菜、無添加調味料、生和菓子、弁当の製造販売

<十季舎 惣菜>「大山鶏もも肉唐揚げ(特製塩味)」はお取り寄せできません。

関連記事