2641シフォンケーキ
*画像はイメージです



中田喜子(なかたよしこ)さんのおススメ
シンプル&素朴なふわっふわのシフォンケーキ!


<市場のケーキ屋さん 鎌倉しふぉん>「シフォンケーキホール(プレーン)」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク


2014年4月26日放送の旅サラダ『日本全国 コレ!うまかろう!!』で、中田喜子(なかたよしこ)さんがオススメのお取り寄せスイーツとして紹介。


<市場のケーキ屋さん 鎌倉しふぉん>の「しふぉんケーキ(プレーン)」 1ホール 1,680円(税込)


<鎌倉しふぉん>は、神奈川県鎌倉市小町、野菜などの直売所がある市場内に店舗を構えるシフォンケーキ専門店。


「シフォンケーキ(プレーン)」は、国産小麦をはじめとした厳選された素材を使用し、小麦粉と卵の風味を生かしてひとつひとつ丁寧に焼き上げたシフォンケーキ。
弾力がありしっとりとした食感のシフォンケーキで、控え目な甘さなので、男性にも人気なのだそう。


そのシフォンケーキの作り方は…

卵黄と牛乳、菜種油、小麦粉を混ぜ合わせて生地を作ります。

次に卵白とお砂糖を泡立ててメレンゲを作るのですが、弾力があるシフォンケーキはメレンゲが命。
メレンゲが柔らかすぎても固すぎても、いいシフォンができないので、ここというタイミングをつかんでフワフワに仕上げているとのこと。

このメレンゲを先ほど作った生地と混ぜ合わせ、シフォンケーキの型に流し込みます。

オーブンで気持ちを込めて約30分焼けば、しっとり&フワフワのシフォンケーキの出来上がりです。


お腹が空いている時とか愚痴を言っている時とか、怒っている時は、あまり良いシフォンケーキができないのだそう。
穏やかな気持ちで焼くのが一番美味しいシフォンができるような気がする、と青井聡子(あおいさとこ)さん。
シフォンケーキが感情に左右されるなんて、ちょっと面白いですね。


鎌倉しふぉん「しふぉんケーキ(プレーン)」を食べた感想は…

勝俣州和さん「やわらかっ!」
向井亜紀さん「やわらかさが違うー」
神田正輝さん「キメが細かいね」
三船美佳さん「ホント、穏やかって言葉がぴったり」
中田喜子さん「甘さ、本当に控え目でしょ?」
勝俣州和さん「ふわふわっ」
三船美佳さん「なかなかシフォンでない食感ですよね。なんかしっとりしてる」


鎌倉しふぉんの「しふぉんケーキ」は、手作りならではのシンプルで自然な味と風味が味わえるシフォンケーキ。


何もつけずにそのまま食べるのが一番オススメだそうですが、おもてなしのスイーツとして出す場合は、生クリームやフルーツをあしらってちょっとカフェ風に楽しんでもいいですね♪


中田喜子さんは、前田美波里(まえだびばり)さんから紹介されて、それから鎌倉しふぉんのシフォンケーキをお取り寄せするようになったとのこと。
プレーンのほかにも、枝豆など季節限定のシフォンケーキも美味しいそうですよ。



市場のケーキ屋さん 鎌倉しふぉんのシフォンケーキ ~卵 粉 牛乳 砂糖 油+素材1つで作るシンプルな生地~


【お店紹介】

店名 : 市場のケーキ屋さん 鎌倉しふぉん

住所 : 神奈川県鎌倉市小町1-13-10 農協市場内
   
電話番号 : 0467-23-1833

営業時間 : 10:00~17:30(完売次第閉店)

定休日 : 日曜・月曜

お店のHP : 鎌倉しふぉんのホームページ


<市場のケーキ屋さん 鎌倉しふぉん>「シフォンケーキホール(プレーン)」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
鎌倉しふぉん (カマクラシフォン) - 鎌倉/ケーキ [食べログ]

お取り寄せはこちらから
オンラインでのご注文システム|鎌倉しふぉん


大きな地図で見る
関連記事