2597胡椒
Photo by Steenbergs
*画像はイメージです



EXILEのTAKAHIROさんが悶絶した食べる生胡椒!
クセになるスパイシーさ


<仙人Spice(仙人スパイス)>「純胡椒(JUN KO SYO)」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



笑っていいとも!の終了後、2014年4月1日にスタートした新番組、笑いと情報をとりホーダイ!バイキング - フジテレビの『Yahoo!検索急上昇バイキング!江角のキラキラワード』で紹介。


『江角のキラキラワード』では、この1週間の急上昇ワードの中で、江角マキコさんが気になった、みんなに知って欲しいワードを紹介!
今週ご紹介するキラキラワードは、

純胡椒(じゅんこしょう)



食べる胡椒 純胡椒


「純胡椒」は、摘みたての生の胡椒をそのまま房ごと塩水漬けし瓶詰めにした、フレッシュさが味わえる胡椒。
一般的な「かける胡椒」ではなく、「食べる胡椒」です。


房のまま漬け込んでいるので、その見た目は海ぶどうが茶色くなった感じ。
塩漬けされた胡椒の粒を口に入れると、プチッという食感とともに、芳醇な香りとスパイシーな独特の風味が広がります。


食べるときは房から粒をはずして、好きな食材と合わせていただきます。
お肉やお刺身で巻いたり、チーズにのせたり。
意外にも、おにぎりとの相性は抜群でオススメだとのこと。


江角さんに勧められるがまま、純胡椒のみを軸(房)ごと口に入れたTAKAHIROさん。
少量でしたが「あっ♪あ゛っ!!」とすっごい顔して水をゴクン!
「まぁまぁ辛いじゃないですか!結構、塩気も強いんで」とゲホゲホッ!


胡椒には血行を良くする作用や抗酸化作用もあって、老化を防ぐ効果が期待できるとのこと。


次に、お肉に純胡椒を5粒くらい巻いて食べてみたTAKAHIROさん。
「あ、うんうん!何かを一緒に食べるのが一番です!」と、その美味しさに納得。


江角マキコさんは純胡椒を食べているそうで、「お子さんがいる家庭では子どもには甘いカレー、大人は純胡椒を後乗せしてスパイシーなカレーを楽しむことができます」と。


食べると体が燃えて、健康にも美容にも良いという純胡椒。
あとからジワっと来るスパイス感がクセになるお味だそうですよ。


【お店紹介】

店名 : 仙人Spice(SENNIN SPICE)

お店のHP : 仙人スパイス / SENNIN-SPICE


<仙人スパイス >「純胡椒」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
SENNIN SPICE
【Yahoo!ショッピング】食べる胡椒 純胡椒
関連記事