2120ご飯
*画像はイメージです



本日の極上食材は、千葉県の「葉たまねぎ」と「いわし」!


千葉県の春野菜「葉たまねぎ」
九十九里浜で獲れたイワシのみを使用した郷土料理<カネヨン水産>「いわしのごま漬」「いわしのみりん干し」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク


2014年3月22日、日テレ満天☆青空レストランで、宮川大輔さんとゲストの森三中・大島美幸さん&黒沢かずこさんが紹介。


葉たまねぎ」は千葉県の春の味覚。
たまねぎの玉の部分も葉の部分も美味しくいただけるのは、ほんの短い期間だけ。
生で食べても甘くて美味しいのですが、熱を加えるとやわらかくなり、さらに甘みが増します。



【楽天市場】葉たまねぎ
【amazon】葉たまねぎ


そして今回のお取り寄せは、カネヨン水産の「いわしのごま漬・みりん干しセット」。


千葉『カネヨン水産』いわしのごま漬・みりん干しセット


千葉県 カネヨン水産「いわしのごま漬・みりん干しセット」 2,160円
(*いわしのごま漬:800g、いわしのみりん干し:1枚入×4袋)


「いわしのごま漬」は、カネヨン水産で一番人気の絶品ご飯のおとも。
九十九里浜で獲れた新鮮なカタクチイワシを半日塩漬けにしたあと、独自の合わせ酢に漬け込んだ郷土料理。


黒ゴマをたっぷりまぶし、香ばしく仕上げた「いわしのごま漬」は、骨も気にせずに食べられる、クセになる一品。
しょうがと唐辛子のアクセントが効いていて、食べだすとご飯が止まらなくなる美味しさです。



「いわしのみりん干し」は、カタクチイワシを丁寧に手開きして特製ダレにじっくり漬け込んだ一品。


オーブントースターやフライパンなどで軽く炙ると、香ばしくて甘い香りが食欲をそそる絶品ご飯のお供に。



「いわしのごま漬」「いわしのみりん干し」は、どちらも千葉ブランド水産物認定品です。


【お店紹介(会社紹介)】

店名 : カネヨン水産 工場直売店

住所 : 千葉県山武郡九十九里町片貝3772 
   
電話番号 : 0475-76-2254(0120-76-2254)

FAX番号 : 0475-76-2026

営業時間 : (平日)9:00~12:00 / 13:00~17:00
      (土曜)9:00~12:00

定休日 : 祝日、年末年始


千葉県<カネヨン水産>「いわしのごま漬」「いわしのみりん干し」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
【Yahoo!ショッピング】日テレSHOP 青空レストラン
【Yahoo!ショッピング】日テレShop
カネヨン水産
【楽天市場】カネヨン水産
カネヨン水産のストア amazon店
関連記事