272大福
*画像はイメージです



すっきりとした甘さが人気の大福餅!


寿美花代(すみはなよ)さんの今朝のおめざは、
『皮に豆が入っていない中が粒あんのタイプの大福』
ということで、はなまるスタッフが探してきたのが
<いちや>「いちやの大福」

スポンサード リンク


2014年3月13日、寿美花代(すみはなよ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


寿美花代(すみはなよ)さんは、『皮に豆が入っていない中が粒あんのタイプの大福』がお好みということで、スタッフが探し当てた大福がいちやの大福。


<いちや>の「いちやの大福」 1個 160円


<いちや>は、2013年12月オープン、東京都墨田区東向島に店舗を構える、大福とどら焼きがメインの和菓子店。


「いちやの大福」は、朝・昼2回搗いている、伸びがよくてコシのある仕上がりのお餅で、大きな粒が特徴の北海道産小豆・豊祝(ほうしゅく)を使用した粒餡を包み込んだ評判の大福。
3時間炊き込んだ小豆は、すっきりとしたほどよい甘さ。
いちやの大福は、その日に売り切れてしまう人気の大福です。


「皮の入っていないお豆が好きなんですか?」と、早速とんちんかんな質問をする岡江さん。
岡江さん以外は全員理解していたようで、一斉にフォローが入ってました。


寿美花代さんは、まわりのお餅に豆が入っていない大福のほうが、中に入っているお豆のプチプチ感に対する期待度が高まって嬉しいのだそう。
「どんな小豆が入っているかなー、という興味もあるし、これが漉し餡だったら面白くない」と、大福に対する思いを語ってらっしゃいました。


いちやの大福は、甘さもちょうどよくて、お餅とあんこのバランスも良くって気に入られたようでしたよ。


【お店紹介】

店名 : いちや

住所 : 東京都墨田区東向島2-34-10
   
電話番号 : 03-3612-0724

営業時間 : 9:00~18:00(売り切れ次第閉店)

定休日 : 火曜日


<いちや>「いちやの大福」はお取り寄せできません。

お店情報はこちらから
大福好きに朗報!東京・曳舟「いちや」オープン [和菓子] All About


大きな地図で見る
関連記事