2558スプーン
*画像はイメージです



5分で作る料理が大変身!
ひなまつり、お祝いパーティーにも


盛り付けを工夫するだけでおもてなし料理に
出張料理人 フードクリエイターのマカロン由香さん直伝の
「マグロの2色ごまソテー」「アボカドと生ハムのタルタル」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2014年3月3日、TBS『はなまるマーケット』で、出張料理人・フードクリエイターのマカロン由香さんが、いつも使っている食材で見た目をオシャレに演出する技とレシピを紹介。



【amazon】マカロン由香
【楽天市場】マカロン由香


ゴマをつけて焼くだけなのにオシャレ!
『マグロの2色ごまソテー』の作り方(レシピ)



材料(4人分)


・マグロ     100g
・しょう油    適量
・いり黒ゴマ   大さじ2
・いり白ゴマ   大さじ2
・オリーブオイル 適量


ソースの材料


・マヨネーズ   小さじ1
・練りワサビ   小さじ1/3


作り方


1.マグロを一口サイズのキューブ状にカットし、20分ほど醤油に漬けておきます。


2.20分経ったら、マグロの片面に黒ゴマ、反対の面に白ゴマをつけます。


3.オリーブオイルをひいて熱したフライパンで2.のマグロの胡麻がついている面を片面10秒ずつ焼きます。


4.マヨネーズと練りワサビを混ぜてソースを作ります。


5.3.のマグロをお皿に盛りつけます。ポイントは、白ゴマの面と黒ゴマの面が交互に見えるように並べること。マグロの上に4.のソースを少しのせて、ピックを刺せば「マグロの2色ごまソテー」のできあがり!





盛り付けアレンジいろいろ!
『アボカドと生ハムのタルタル』の作り方(レシピ)




材料(4人分)


・アボカド   1/2個
・マヨネーズ  小さじ1
・レモン汁   大さじ1
・タマネギ   大1(みじん切り)
・生ハム    4枚
・塩      少々
・コショウ   少々
・練りワサビ  小さじ1


作り方


1.アボカドをボウルに入れてヘラなどで潰し、そこにマヨネーズ、レモン汁、タマネギのみじん切りを入れて混ぜ合わせます。


2.生ハムを2枚みじん切りにして1.に加え、塩、コショウで味を整えたら、練りワサビを少しずつ混ぜ込みます。
ポイント
練りワサビはボウルのヘリにつけて、少しずつのばしていくような感じで混ぜ込んでいくと、まんべんなく混ざります。




タルタル盛り付けアレンジ~その1~
バゲットに塗って生ハムを添える


1.スライスしたバゲットにタルタルを塗り、小さく切った生ハムを添える。




タルタル盛り付けアレンジ~その2~
レンゲに盛り付ける


1.タルタルをポリ袋に入れて角を切り、レンゲの窪みにタルタルを絞り出します。
ポイント
ポリ袋にタルタルを入れるときは、袋をグラスにセットすると入れやすい!


2.縦半分に切った生ハムをクルクルと巻いて花のようにし、タルタルの上に飾ります。


3.仕上げにパプリカパウダーやセルフィーユなどのハーブを添えたら華やかな一品のできあがり!


レンゲといっても普通のレンゲではなくドロップ型のガーニッシュを使ってました。

普通のレンゲじゃなかなかオシャレにはできないですよね。


タルタル盛り付けアレンジ~その3~
カクテルグラスに盛り付ける


1.カクテルグラスの中にタルタルを絞り入れます。


2.生ハムを三角形を作るように斜めにカットし、100℃のオーブンで15分焼きます。


3.水分が飛んでカリカリになった2.の生ハムを1.に刺して立て、仕上げに黒コショウを少し振りかければ、スタイリッシュな一品のできあがり!




テーブルコーディネートのポイントは…

料理をつくる前に食器を置いてイメージを作ること!
食卓に並ぶイメージを描いてから料理を作り始めると、まとまりのある食卓作りをすることができます。


色を使い過ぎない!
料理を並べる前の段階で、色が溢れすぎないようにしましょう。


食卓に高さを出す!
平坦な感じに並んでいる場合は、大皿の下に小さなグラスを置くなどして高低差を出してあげると空間の印象が変わります。




5分くらいでできちゃう簡単なお料理でも、食器使いや盛り付け方をひと工夫するだけで、オシャレな食卓を演出することができるんですね。
このくらいの手間だったら、面倒臭がらずにできそうです♪



【amazon】マカロン由香
【楽天市場】マカロン由香


盛り付けに使われていた「ガーニッシュ」のお取り寄せはこちらからどうぞ
【amazon】ガーニッシュ
【楽天市場】ガーニッシュ
関連記事