2542ブレッツェル
Photo by adactio
*画像はイメージです



外はカリッ!中はふわっふわ!
本場の味のブレッツェル


太川陽介(たがわようすけ)さん&藤吉久美子(ふじよしくみこ)さん夫婦の今朝のおめざは、<ノイエス(Neues)>「ブレッツェル」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2014年2月19日、太川陽介(たがわようすけ)さん・藤吉久美子(ふじよしくみこ)さんご夫妻がTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<ノイエス(Neues)>の「ブレッツェル」 1個 160円


<ノイエス>は、東京都港区赤坂のドイツ文化会館内に店舗を構える、ドイツパンとウィーン菓子の専門店。
ドイツパンやケーキの販売のみでなく、ランチやディナーも楽しめるカフェレストランです。


ドイツやオーストリアの製法で本場の味が楽しめる、やわらかく焼き上げた程よい塩味の「ブレッツェル(Brezeln)」。
スタジオには、藤吉久美子さんがウィーンの空港で買ってきた生ハムとレタスを挟んだブレッツェルが用意されていました。


「今ちょっとウィーンにハマってるんですけど、ブレッツェルってウィーンのファーストフードでおにぎりみたいなもの。どこのパン屋さんにも置いてあるんです。で、ここ(ノイエス)のがものすごく美味しくって、それを大人のサンドイッチのように。これオススメの食べ方なんで」と藤吉久美子さん。


ご主人の太川陽介さんは「食べたことないですね。僕お土産にもらってないもん。初めて見た」と。
しかも太川陽介さんのブレッツェルには生ハムが入ってないという不手際…
生ハム入りのブレッツェルをみんなで譲り合って、結局最後には藤吉さんと太川さんが仲良く半分こすることに。


ブレッツェルのサンドイッチを食べた感想は…
いとうあさこさん「うーん!美味しいー!外パリッパリで中ふわっふわ」
薬丸さん「豪華な味ー!このブレッツェル美味しいですね」


岩塩がアクセントになっているブレッツェル。
細いカリカリした部分はビールに良く合うのだそうです。


ブレッツェルを使ったサンドイッチって食べたことありませんが美味しそうですね。
お取り寄せ可能な「ノイエスセット」の中にブレッツェルも含まれていますよ。


【お店紹介】

店名 : ノイエス(Neues)

住所 : 東京都港区赤坂7-5-56 ドイツ文化会館OAG-Haus 1F
   
電話番号 : 03-3560-9860

FAX番号 : 03-3560-9861

営業時間 : 9:00~23:00(22:00LO)

定休日 : 不定休

駐車場 : なし(近隣にコインPあり)

お店のHP : ドイツパン、ウィーン菓子の専門店ノイエス


<ノイエス>「ブレッツェル」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
ノイエス (Neues) - 青山一丁目/カフェ [食べログ]

お取り寄せはこちらから
パン | ノイエス
関連記事