2538フレンチトースト
Photo by stevendepolo
*画像はイメージです



プリンみたいなフレンチトースト!


石塚英彦(いしづかひでひこ)さんの今朝のおめざは、
<メゾン・ド・レ・ミュジニー(Maison de les Musigny)>「パン・ペルデュ」

スポンサード リンク


2014年2月17日、石塚英彦(いしづかひでひこ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<メゾン・ド・レ・ミュジニー(Maison de les Musigny)>の「パン・ペルデュ」 150円


<メゾン・ド・レ・ミュジニー>は、2013年オープン、東京都品川区中延に店舗を構えるパン屋さん。


ペルデュとはフランス語でプリンの意味。
「パンペルデュ」は、お店自慢のデニッシュパンの上にオレンジピール入りのパンを重ね、ほろ苦い焦がしカラメルとプリンの甘さが絶妙な、おやつにピッタリな一品です。


見た目、表面はオレンジピール入りの食パンのフレンチトースト。
パンペルデュとは、フランス語で「ダメになったパン」という意味で、そのパンを卵と牛乳に浸して焼いたいわゆるフレンチトーストのことみたい。
卵と牛乳に浸したパンをアルミケースの中で焼くからプリンのようになるのですね。


「これは完全に僕のプライベートイートの部分で。うちのかみさんの弟の長女がこの店でアルバイトしてまして、お土産で持ってきてくれたのがきっかけで」と石ちゃん。


ファークを入れるとじゅわっ!
「パンペルデュ」を食べた感想は…
石塚英彦さん「モーニングまいうー!」
薬丸さん「中はプリンのようなんですね。口の中でいろんな味が。おいしいー」
岡江さんは少女のように両手をギュッとしながら笑顔で「美味しいー!オレンジピールが効いてますね。あ、これ美味しいー」


パンペルデュを飲み物のようにかき込んで食べていた石ちゃん。
「プリンというとデザートじゃないですか。これは上がパンなのでデザートであり、お腹をちょっと満たしてくれる」と。


美味しいものをいろいろ知っている石ちゃんですが、勝手にウマいものを呼び寄せる周波数を持っていて、向こうから寄ってきてくれることが多いとのこと。
いつも美味しいものに巡り合えていいですね♪


【お店紹介】

店名 : メゾン・ド・レ・ミュジニー(Maison de les Musigny)

住所 : 東京都品川区中延6-10-1
   
電話番号 : 03-6426-8275

FAX番号 : 03-6426-8275

営業時間 : 9:00~19:00*商品がなくなり次第終了

定休日 : 月曜日(*祝日の場合は翌日)

お店のHP : Maison de les Musigny

お店情報はこちらから
メゾン ド レ ミュジニー (Maison de les Musigny) - 荏原町/パン [食べログ]

<メゾン・ド・レ・ミュジニー>「パン・ペルデュ」はお取り寄せできません。


大きな地図で見る


石塚英彦さんオススメのお取り寄せ絶品ご飯のお供はこちら。
石塚英彦さんオススメの絶品ご飯のおとも!「ぶっかけ生姜」「櫻じゃこ」|はなまるマーケット
関連記事