2533まるごとバナナ
*画像はイメージです



まるごとバナナの元祖?
生クリームたっぷりのふわふわスイーツ


超新星(ちょうしんせい)の今朝のおめざは、
<洋菓子・喫茶 アンヂェラス>「バナナボート」


世界の山ちゃんの手羽先も好きなんだってー。

スポンサード リンク



2014年2月11日、超新星(ちょうしんせい)のユナクさんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<洋菓子・喫茶 アンヂェラス>の「バナナボート」 400円


<洋菓子・喫茶 アンヂェラス>は、1946年(昭和21年)開店、東京都台東区浅草の欧風洋菓子が味わえる喫茶店。


「バナナボート」は、ふわふわのスポンジケーキの中に、たっぷりの生クリームとバナナが隠れている洋菓子。
昭和30年からメニューにあるという、昔ながらの懐かしい味です。


見た目は…いわゆる「まるごとバナナ」ですね。


「生クリームケーキが大好きなんですよ。コンビニに行ったらあるし、安いし買って食べてるんですけど美味しいですよね。メンバーはあまり好きじゃないかもしれないですけど」とユナクさん。


ほかのメンバーは体を絞ってて一生懸命ダイエットしてるのに、ユナクさんが「甘いものが大好きです!」と言うので、甘いモノの差し入れがくるからメンバーから怒られているとのこと。


「バナナボート」を食べた感想は…
ユナクさん「コンビニのよりもバナナがデカイ!400円もするんですか?この生クリームとバナナの組み合わせ、最高だと思います」


???初めて食べたような感想だけどー。
ユナクさんが選んだおめざって、アンヂェラスのバナナボートではなく、コンビニスイーツのまるごとバナナ的なモノだったってことですよね。


だったらコンビニのソレで良かったのでは…?


アンヂェラスのバナナボートのお取り寄せはできませんが、テイクアウトはできるそうです。


ユナクさんとソンモさんは、名古屋名物・世界の山ちゃんの手羽先が大好きで、名古屋に行くとよく食べているそうですよ。
美味しいですもんね♪

2533-2世界の山ちゃん


【お店紹介】

店名 : 洋菓子・喫茶 アンヂェラス

住所 : 東京都台東区浅草1-17-6
   
電話番号 : 03-3841-9761

FAX番号 : 03-3841-3385

営業時間 : 10:00~21:00

定休日 : 月曜日

駐車場 : なし


<洋菓子・喫茶 アンヂェラス>「バナナボート」はお取り寄せできません。

お店情報はこちらから
アンヂェラス - 浅草/喫茶店 [食べログ]
関連記事