358チェリー
*画像はイメージです



さくらんぼの種が面白いくらいにスコンッと取れる!
黒柳徹子(くろやなぎてつこ)さんオススメキッチングッズ


黒柳徹子さんがアメリカで見つけた「さくらんぼの種取り器」
いちごのヘタがキレイに取れる「いちごのヘタとり」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2014年1月31日TBS『はなまるマーケット』「はなまるカフェ」のコーナーで紹介。


さくらんぼの種がスコンッと取れる!
チェリーの種抜きに




「チェリーストレーナー」


黒柳徹子さんがアメリカのお友だちの家で見て「なんて便利なんだろう!」と思ってすぐに買いに行ったというキッチングッズが「チェリーストレーナー」。


チェリーストレーナーは、アメリカンチェリーやサクランボの形を崩さず、種だけをスコンと取り除くことができる便利グッズ。


種を抜いておけば、食べるときにヒヤヒヤしなくて済むし、何と言っても食べやすくて美味しい!


スタジオでは黒柳徹子さんが実演していましたが、面白いくらいにキレイに種だけが取れて、アメリカンチェリーがとっても食べやすそうでした。
しかも1個目のチェリーには種が2つも入っていたというサプライズも!


そんなに力もいらないということで、ケーキやデザートを作るときなどに活躍しそうです。


ただし、種も果汁もけっこう飛んでいたので、種抜きをするときはエプロンをするなど洋服が汚れないように、また、キッチンなどササッと拭ける場所で使うよう気をつけてくださいね。


さくらんぼの種取り「チェリーストレーナー」のお取り寄せはこちらからどうぞ
【楽天市場】チェリーストレーナー
【amazon】チェリーストレーナー
【Yahoo!ショッピング】チェリーストレーナー



いちごのヘタがキレイに取れる!




貝印<シェフン>の「イチゴのへたとり」


山内アナの「ヘタを取るのはお好きですか?」というよくわからない質問から始まった商品説明。
黒柳徹子さんも「好きとか嫌いの問題じゃないけど、ない方がいい」と切り返しててスタジオ大爆笑。


ともあれ、いちごを食べる時、ヘタが邪魔ですよね。
ヘタを持って果実を食べて、ヘタを捨てる…
黒柳徹子さんは冷蔵庫を開けてその場で食べて、ヘタを持ってウロウロしてキッチンで捨てていたそうです。


そんな時(どんな時?)、この便利グッズ「イチゴのへたとり」で最初からヘタを取っておけばストレスなくパクパク苺を食べることが可能!


苺のへたの所に「chef'nシェフン イチゴのへたとり」を突き刺して、クルッと回転させるだけでキレイにヘタだけが取れちゃいます。


黒柳さんも「これがあればウロウロする必要ないわね!コレいいと思う!」とご満悦でした。


へたがついていると赤と緑で彩りはキレイなのですが、パクパク食べたい時やケーキを作る時などにはとっても便利ですね。


「シェフン イチゴのへたとり」のお取り寄せはこちらからどうぞ
【amazon】イチゴのへたとり
【楽天市場】シェフン イチゴのへたとり
【Yahoo!ショッピング】シェフン イチゴのへたとり
関連記事