2474いちご
*画像はイメージです



栃木県の名物イチゴ・とちおとめを使った生どら!
買えば『日光アイスバックス』の応援にも!


<桝金(ますきん)>「生どら焼き とちおとめ2倍」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2014年1月7日放送のTBS「ひるおび!」で紹介。


栃木県の名物苺・とちおとめを使った生どら



生どら焼き とちおとめ2倍


<桝金(ますきん)>の「生どらやき とちおとめ2倍」 10個入り 1,850円


<桝金>は、1872年(明治5年)創業、栃木県宇都宮市で店舗展開している和菓子の老舗。


「生どら焼き とちおとめ2倍」は、栃木県自慢のイチゴ・とちおとめを使った手づくりとちおとめジャムと生クリームを混ぜ合わせ、ふわっふわ&もっちりの甘いどら焼き生地でサンドした生どらやき。


完熟したとちおとめを蒸気釜でゆっくり炊き上げたとちおとめのジャムは、果肉が残るように作られていて、イチゴの芳醇な香りと上品な甘さが魅力のお店自慢の一品。





その手づくりイチゴジャム(とちおとめジャム)を通常の2倍使用してどら焼きにサンドしたのが「生どらやき とちおとめ2倍」。
なんともわかりやすいネーミングです。


桝金の販売部長のお話によると、
「袋を開けた瞬間にとちおとめの香りがし、食べれば生クリームのなめらかさとジャムの酸味を楽しんでいただけると思います」とのこと。


この「生どらやき とちおとめ2倍」、元々「生どら焼き とちおとめ」という商品があったのですが、アイスホッケーチームのHC栃木日光アイスバックス・シニアディレクター、セルジオ越後さんが試食した際に「もっとイチゴが濃いほうがいいね」とコメントしたことから生まれたのだそう。


ちなみに売り上げの5%は、アイスバックスに寄付されるとのこと。
なので、美味しく食べながら日光アイスバックスの応援ができるという仕組み。


「生どらやき とちおとめ2倍」は冷凍状態で販売されているので、今の季節なら常温で30~40分ほど置いておくと程よく解凍されて食べごろになるそうです。
お好みで半解凍状態、夏場にはアイス状態で食べるのもいいかも。


スタジオに「生どらやき とちおとめ2倍」が登場!
恵俊彰さん「うわっ!おいしそうだわー!生クリームなんだね」
八代英輝さん「濃厚ですね!」
枡田絵理奈アナウンサー「甘いんですけど苺の酸味があるんで、さっぱりもしてて」
大谷昭宏さん「いきなりイチゴの香りがフワーッときて」
原千晶さん「2倍です!すごいジャムの濃厚な。美味しい」


袋を開けた瞬間に苺の香りがして、ひとくち食べると、とちおとめの酸味と甘みが口いっぱいに広がってー!とっても美味しそうですね。


2014年1月31日(金)まで「生どら焼き とちおとめ2倍」を5個セットで3名様に当たるプレゼントキャンペーンを開催中なので、注文しようか迷ってる人はとりあえず応募してみては!?
プレゼントキャンペーン!生どら焼きとちおとめ2倍(5個入り)3名様に当たる!


【お店紹介】
店名 : 御菓子司 桝金(ますきん)本社
住所 : 栃木県宇都宮市曲師町3-9 
電話番号 : 0120-275-030
営業時間 : 9:00~19:00
お店のHP : とちおとめを使った生どらやき・ジャムのお取り寄せ|御菓子司桝金

*お店は、戸祭元町店 製菓工場(栃木県宇都宮市戸祭元町1-1)、上戸祭店(栃木県宇都宮市上戸祭1-1-7)、ラ・パーク店(栃木県宇都宮市馬場通り2-3-12)、宇都宮駅ビル パセオ店(栃木県宇都宮市川向町1-23 駅ビルパセオ1F)にあります。


<桝金>「生どらやきとちおとめ2倍」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
御菓子司 桝金(マスキン)
【47CLUB】桝金 生どら焼き とちおとめ2倍
関連記事