2439ねぎ塩豚
Photo by yoppy
*画像はイメージです



今日の旬食材は「ねぎ」
レシピ本が大人気!SHIORIさんの『ダンナさんが喜ぶ!旬の野菜ごはん』
「ネギ塩豚のスタミナ丼」の作り方(レシピ)!


こってりネギ塩豚と、さっぱりとろろは相性抜群
もりもり食べてもさっぱりヘルシー
フードコーディネーターSHIORI(しおり)さん直伝の「ネギ塩豚のスタミナ丼」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2013年11月28日、TBS『はなまるマーケット』コレおいしい!で、レシピ本が大人気のフードコーディネーター・SHIORIさんの『ダンナさんが喜ぶ!旬の野菜ごはん』レシピを紹介。



【amazon】SHIORI
【楽天市場】SHIORI 彼ごはん


フードコーディネーター・SHIORIさんのコレおいしい!


今日の旬食材は「ネギ」
香りと彩りで食欲をそそる和食の名脇役。
今が旬のネギは、加熱するとトロリとした食感と甘みを楽しめます。


こってりネギ塩豚&さっぱりとろろが相性抜群!
『ネギ塩豚のスタミナ丼』の作り方(レシピ)



材料(2人分)


・豚ばら肉(薄切り)   150g
・ネギ          1本
・鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1
・ゴマ油         大さじ1/2
・サラダ油        大さじ1/2
・塩           小さじ1/3
・レモン汁        大さじ1/2
・粗挽き黒コショウ    適量(たっぷりめ)
・ご飯          適量
・刻み海苔        適量

とろろの材料


・大和芋   250g
・だし汁   50cc(かつおだし)
・卵     1個
・しょう油  小さじ1
・白ゴマ   小さじ2
・みりん   小さじ1/2


作り方


1.ネギをみじん切りにしてボウルに入れます。


ポイント
ネギは縦に数本切れ目を入れてから小口切りにすると、簡単にみじん切りができます。


2.1.に、塩、鶏ガラスープの素、レモン汁、サラダ油、ごま油、粗挽き黒こしょうをたっぷり目に入れて混ぜ、ネギ塩ダレを作ります。



3.豚ばら肉を4cm幅くらいの食べやすい大きさに切り、薄く油を敷いたフライパンで軽く焼き色がつくまで中火で炒めます。



4.3.2.のネギ塩ダレを加え、ネギがしんなりするまで炒め、少しトロッとしてきたところで火を止めます。


ポイント
加熱することでネギの辛味が抜け、豚肉の旨味をネギが吸います。


5.ボウルに大和芋をすりおろし、だし汁(カツオだし)、卵、みりん、しょう油、白ゴマを加えて、全体が馴染むまでよく混ぜます。



6.丼にご飯をよそい、5.のスタミナとろろをたっぷりとかけ、その上に4.のネギ塩豚をのせて、刻み海苔をトッピングしたら「ネギ塩豚のスタミナ丼」のできあがり!




スタジオで「ネギ塩豚のスタミナ丼」を食べた感想は…

山本匠晃アナウンサー「これは男子は喜ぶー!ボリュームがあってヘルシーで、スタミナもつきますし、いいですね!」
岡江さん「カリッとしてるんですね、お肉がね」
薬丸さん「結構さっぱり部分もありますよね」
熊谷真実さん「おいしいですねー!」


味のポイントは「ネギ塩ダレ」を加熱すること!
加熱することでネギの辛みが抜けて、豚肉の旨みもネギが吸うので、美味しさがアップします。


今日もかなり美味しかったようで、みなさんギリギリまでモリモリ食べていましたよ♪


はなまるマーケットで紹介された『フードコーディネーター・SHIORIさんのコレおいしい!レシピ』はこちらからどうぞ

関連記事