311大福
*画像はイメージです



甘さ控えめの粒あんと塩気の効いた大粒の黒豆
小ぶりで美味しい黒豆大福!


坂本冬美(さかもとふゆみ)さんの今朝のおめざは、
<つ久し(つくし)>「黒豆大福」

スポンサード リンク



2013年11月26日、坂本冬美(さかもとふゆみ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<つ久し(つくし)>の「黒豆大福」 1個 170円


<つ久し>は、1949年(昭和24年)創業、東京都目黒区八雲に店舗を構える和菓子店。


「黒豆大福」は、最高級の丹波産黒豆と北海道産の小豆を贅沢に使用した小ぶりの大福。
創業70年あまりの老舗の看板商品です。
こしのある餅、ふっくらと炊き上げた塩気のある黒豆、程よい甘さの粒あんの絶妙なバランスが楽しめる大福です。


大粒の黒豆が主張している黒豆大福。
「ホントに美味しくって、素朴な味なんですけど」と坂本冬美さん。


つ久しの黒豆大福を食べた感想は…

岡江さん「ホント大っきいお豆が!」
薬丸さん「(お餅が)やわらかいですねー。スゴいですね、まず黒豆の主張があって、後からあんこが包み込むという」
岡江さん「そして上顎に餅がひっつくという(笑)美味しいですね。大きさもちょうどいいですね」


甘さ控えめの粒あんと塩気の効いた黒豆。
小ぶりであっさりと食べられるようで、薬丸さんはあっという間に1個完食していました。


つ久しの黒豆大福のお取り寄せはできませんが、予約は受け付けてもらえます。
早い日にはお昼すぎに完売してしまう人気商品なので、お店に行かれる場合は是非ご予約を。


【お店紹介】

店名 : つ久し(つくし)

住所 : 東京都目黒区八雲4-5-6
   
電話番号 : 03-3724-0294

FAX番号 : 03-3724-0293

営業時間 : 8:30~18:30

定休日 : 火曜日

駐車場 : 1台分あり

お店のHP : つ久し


<つ久し>「黒豆大福」はお取り寄せできません。

お店情報&商品情報はこちらから
【ELLE a table】「つ久し」の黒豆大福|スイーツ|エル・オンライン
黒豆大福の商品情報/御菓子司 つ久し | 豆大福 | スイーツ検索 サバラン[Savarin]
つ久し - 駒沢大学/和菓子 [食べログ]


大きな地図で見る
関連記事