2403ゴボウ
Photo by fitkitchen
*画像はイメージです



見た目はゴボウ!
味と香りはきんぴらごぼう!


冨士眞奈美さん(ふじまなみ)・岩崎リズ(いわさきリズ)さん親子の今朝のおめざは、
<喜多山製菓(きたやませいか)>「きんぴらご棒(きんぴらごぼう)」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2013年11月8日、冨士眞奈美さん(ふじまなみ)・岩崎リズ(いわさきリズ)さん親子がTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。




<喜多山製菓(きたやませいか)>の「きんぴらご棒(きんぴらごぼう)」 1袋(18本入り) 367円


<喜多山製菓>は、埼玉県さいたま市に本社、店舗を構えるお煎餅のお店。


「きんぴらご棒」は、ごぼうエキスを練り込んだ生地をサクサクに焼き上げたスティック状のかりんとう。
水あめと白ゴマをコーティングし、アクセントに唐辛子をまぶしているので、きんぴらごぼうのような甘辛さが絶妙なお菓子です。


このネーミング、気に入りましたね!と薬丸さん。


約15cmという長さのかりんとうは、茶色くて白ゴマがまぶされていて、香りも味もまさにきんぴらごぼう。


「近所の和菓子屋さんにあるきんぴらご棒なんです。おいしいのよ。評判がいいの」と冨士眞奈美さん。


「きんぴらご棒」を食べてみると…
勝俣さん「香りがゴボウですもんね。美味しい!後からピリッときますね」
薬丸さん「軽い!これはちょっとやめられないですね」
岡江さん「ゴボウの匂いがー」


薬丸さんによると、お菓子の味付けではなく、きんぴらごぼうを作っているような味なんだけど、ほんのり甘いのだそう。


硬いかりんとうではなく、サクサクとした食感のきんぴらご棒。
冨士眞奈美さんは夜中にポリポリ食べているそうですよ。


【お店紹介】

店名 : 喜多山製菓(きたやませいか)本店

住所 : 埼玉県さいたま市中央区本町西1-12-9
   
電話番号 : 048-852-6885
(問い合わせ電話番号:048-625-5686)

お店のHP : 株式会社 喜多山製菓

*上記本店以外にも、大宮店・本社工場直売店(埼玉県さいたま市西区内野本郷445-4)、与野中央店(埼玉県さいたま市中央区下落合6-11-18)に店舗があります。


<喜多山製菓>「きんぴらご棒」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
【amazon】きんぴらご棒
【楽天市場】きんぴらご棒
【Yahoo!ショッピング】きんぴらご棒
関連記事