2399ホットケーキ
photo by dreamcat115
*画像はイメージです



下町が生んだ東京一ホットなケーキ!
シンプルだからこそ家ではなかなか難しいホットケーキの秘伝レシピを、名店ワンモアのマスターが伝授!


東京一うまい!?昔ながらのホットケーキ
ふんわり美味しい「ワンモアのホットケーキ」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2013年11月6日、スッキリ!!のうまいッス!!『スイーツ真壁の絶品スイーツマッチin平井』で、ワンモアマスター・福井さんのホットケーキ講座として紹介。


ワンモアは、創業42年、東京都江戸川区平井に店舗を構える昔ながらの喫茶店。
ご夫婦で営まれている、地元で愛され続けている人気の喫茶店です。


中でもホットケーキは数々の本でも紹介されていて『東京一おいしい』との高い評判。



パンケーキ屋さんのパンケーキレシピ


生地は弾力があって、ふわっとなめらかな口当たり。
バターのほどよい塩気が生地のやさしい甘さを引き立て、噛むたびに幸せを感じる美味しさのホットケーキ。


「誰でも作れるよ!」ということで、ワンモアのマスター福井さんがレシピを公開!

ワンモアマスター・福井さんのレシピ!
『奇跡のホットケーキ』の作り方(レシピ)



材料


・卵         6個
・グラニュー糖    130g
・牛乳        350ml
・ベーキングパウダー 4g
・薄力粉       80g
・バター       適量
・メイプルシロップ  適量


薄力粉は日清製粉の「バイオレット」。



牛乳は明治の「おいしい牛乳」で、バターは「雪印北海道バター」。食塩不使用のものではなく、普通のバターでした。




グラニュー糖は「カップ印のグラニュー糖」。



ベーキングパウダーは「(AIKOKU)アイコクのベーキングパウダー」でした。




作り方


1.ボウルに卵6個を割り入れて、グラニュー糖、牛乳を加えてよく混ぜ、卵液を作ります。


2.1.の卵液100gにベーキングパウダー、薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまでやさしく混ぜて生地を作ります。


ポイント
生地がリボン状に落ちるくらいのなめらかさになればOK。

3.フライパンにバターを薄く塗って、中心から「の」の字を描くように生地を流します。


ポイント
フライパンを温めて小さじ1杯くらいの水を落とし、水滴が踊りだしてプツプツと蒸発し始めたら焼き頃の合図。

4.ホットケーキの表面にプツプツと穴が開き始めたら裏返します。


5.両面にこんがり焼き色がついたらOK。
 キレイに焼き色がついたホットケーキ2枚を重ねて、たっぷりのバターを塗ればできあがり!



メイプルシロップをたっぷりかけてどうぞー


パンケーキもいいけど、昔ながらのホットケーキもいいですよね♪



東京いつもの喫茶店: 散歩の途中にホットケーキ


【お店紹介】

店名 : ワンモア

住所 : 東京都江戸川区平井5-22-11
   
電話番号 : 03-3617-0160

営業時間 : 9:00~18:30

定休日 : 日曜日

お店情報はこちらから
ワンモア - 平井/喫茶店 [食べログ]


大きな地図で見る
関連記事