2383レタス
Photo by roland
*画像はイメージです



火を使わない、簡単ヘルシーな和食
梅沢富美男さんのほめられレシピ
「タラのレタス包み」の作り方(レシピ)!


奥さまが絶賛!
梅沢富美男さん直伝の「タラのレタス包み」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2013年10月30日、TBS『はなまるマーケット』コレおいしい!で、芸能人屈指の料理人・梅沢富美男(うめざわとみお)さんがヘルシー和食レシピを紹介。





梅沢富美男さんのコレおいしい!


火を使わないヘルシーな和食レシピ!
『タラのレタス包み』の作り方(レシピ)



【材料】(2人分)

・タラ       2切れ(魚は何でもOK)
・レタス      4枚
・しいたけ     2枚
・酒        大さじ2
・塩、コショウ   少々
・柚子皮      適量

【つけだれの材料】

・しょう油     適量
・七味唐辛子    適量
・オリーブオイル  適量
・岩塩       適量
・スダチ      
*上記の材料を好みの分量で組み合わせて。


【作り方】

①タラの身に塩、コショウ、酒をふりかけて5分置き、下味をつけます。


②レタスの葉を耐熱皿にのせて、ふんわりラップをかけ、電子レンジ(600w)で1分加熱します。
ポイント
しなっとなるので巻きやすくなります。


③1切れのタラの切り身を2枚のレタスの葉で包みます。
 包み方は縦でも横でも自由にどうぞ。


④耐熱皿に③と、彩りで使うシイタケ(軸を取り除き、カサに十字に切り込みを入れたもの)をのせて、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で4分加熱します。


⑤レタス包みを適当な大きさにカットし、お皿に盛りつけて千切りにしたゆず皮を飾り、シイタケを添えたら「タラのレタス包み」のできあがり!


ポイント
つけダレのバリエーションで、おいしさUP!

味つけは4パターン。
①しょう油
②とうがらし
③オリーブオイルと岩塩
④すだちと醤油(レモンでもOK)

お好きな味で食べてください!



スタジオで「タラのレタス包み」を食べた感想は…

岡江さん「うん、美味しい。レタスもまだシャキシャキでね」
いとうあさこさん「すだち、香りがいいですね」


火を使わない簡単レシピ。
下味をつける時間を入れても10分ちょっとでできて、しかも見栄えもする料理っていうのは嬉しいですね。


富美男の格言
『男の胃袋は、常にいっぱいにすべし!』

男ってのは腹を空かすとろくな事を考えないから。
だから、料理が上手になりなさいってことですね。
旦那さんもおいしい料理があるってことになれば、うちに帰ってくるわな!


はなまるマーケットで紹介された『梅沢富美男さんのコレおいしい!レシピ』はこちらからどうぞ
・和田アキ子さん・久本雅美さんが絶賛!梅沢富美男さん直伝の「海鮮あんかけ焼きそば」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「魚介のトマト煮」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「タラのレタス包み」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「梅沢流きのこ鍋」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「梅沢流担々麺」の作り方(レシピ)
関連記事