49トマト
*画像はイメージです



今日はおしゃれなイタリアン!
梅沢富美男さんのほめられレシピ
「梅沢富美男流 魚介のトマト煮」の作り方(レシピ)!


子どもも大好き
梅沢富美男さん直伝の「梅沢流 魚介のトマト煮」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2013年10月29日、TBS『はなまるマーケット』コレおいしい!で、芸能人屈指の料理人・梅沢富美男(うめざわとみお)さんがオシャレなイタリアンレシピを紹介。





梅沢富美男さんのコレおいしい!


おしゃれなイタリアンレシピ!
『梅沢流 魚介のトマト煮』の作り方(レシピ)



【材料】(2人分)

・ベーコン     4枚
・エビ       4尾
・ホタテ      4個(半分にカット)
・マッシュルーム  4個(4等分にカット)
・ブロッコリー   1/2株
・イカの塩辛    大さじ1
・オリーブオイル  1/2カップ+適量
・ニンニク     1片
・ローリエ     1枚
・鷹の爪      1本(3等分にカット)
・ホールトマト   1缶
・しょう油     小さじ1
・塩、コショウ   少々
・パセリ、粉チーズ 適量


【作り方】

①エビは下処理をして、ホタテは半分に、マッシュルームは4等分、ベーコンは3㎝幅くらい、ブロッコリーは食べやすい大きさにカットしておきます。
 ブロッコリーは600Wで40秒、電子レンジにかけておきます。


②お鍋にオリーブオイル(1/2カップ)を入れ、潰したニンニクを入れてから中火にかけて、香りが出るまで炒めます。
ポイント
オリーブオイルが冷たいうちにニンニクを入れると焦げません!


③ニンニクの香りが立ってきたら、ローリエと鷹の爪(種が入ったまま3等分にしたもの)を加え、そこにイカの塩辛を入れて炒めたら、ホールトマトを加えて15分くらい中火で煮詰めます。
ポイント
イカの塩辛はアンチョビの代わりになります。


④15分経ったら、しょう油(小さじ1)を入れます。
ポイント
カレーでも何でも、とにかく必ずしょう油を入れる!
日本人はしょう油文化だから、醤油が入っていることで「おいしい」と感じる、とのことです。


⑤鍋からローリエを取り出し、すべてミキサーにかけてオリーブ油とトマトを一体化させます。
ポイント
ミキサーにかけて、オレンジ色が黄色味がかってきたらOK。
ミキサーにかけなくてもできますが、このひと手間が美味しさのポイント!


⑥フライパンにオリーブオイル(適量)をひき、ベーコン、エビ、ホタテ、マッシュルーム、ブロッコリーを炒め、軽く塩、コショウをします。


⑦⑥のフライパンに⑤のトマトソースを加えてひと煮立ちさせます。


⑧器に盛り付けて、パセリのみじん切りと粉チーズをふりかければ「梅沢流 魚介のトマト煮」のできあがり!
 お好みでオリーブオイルを回しかけてもOK!



スタジオで「梅沢流 魚介のトマト煮」を食べた感想は…

岡江さん「んー!美味しいー!」
薬丸さん「トマトとオリーブオイルが一体化してますね。正直、ミキサーにかけるのは面倒だなと思ったんですけど」
東尾理子さん「あれでプロの味な感じになりますね。おいしい」
江藤愛アナウンサー「イカの塩辛がほどよく隠し味になって、醤油も入ってますからね」


富美男の格言
『どんな料理でも必ずしょう油を入れるべし』


ミキサーにかけるのはちょっと面倒だけど、あのひと手間で本格的な味になるようです。
どんな料理にもお醤油!
今度カレーにも入れてみよう♪


「梅沢流 魚介のトマト煮」は、2、3日は冷蔵庫で保存が効くとのこと。
たくさん作ってパンに添えて食べたり、パスタソースにしたり、ピザトーストにしたりとアレンジもできそうですね。


はなまるマーケットで紹介された『梅沢富美男さんのコレおいしい!レシピ』はこちらからどうぞ
・和田アキ子さん・久本雅美さんが絶賛!梅沢富美男さん直伝の「海鮮あんかけ焼きそば」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「魚介のトマト煮」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「タラのレタス包み」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「梅沢流きのこ鍋」の作り方(レシピ)
・梅沢富美男さん直伝!「梅沢流担々麺」の作り方(レシピ)
関連記事