1677まつのはこんぶ



激ウマでご飯がすすむ!
羽野晶紀さんおススメの絶品ご飯の友!


すっぽんのダシをたっぷり吸った塩昆布
<花錦戸(はなにしきど)>「まつのはこんぶ」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年10月19日のメレンゲの気持ちで羽野晶紀(はのあき)さんが紹介。


花錦戸(はなにしきど)の「まつのはこんぶ」 1瓶(145g)×2 8,400円



<花錦戸>は、1947年(昭和22年)創業、大阪府大阪市に店舗を構える、歴史あるすっぽん料理の名店。


メレンゲの気持ちでは、<大阪の料亭 錦戸>と紹介されていましたが、南船場にあった錦戸は閉店し、今は花錦戸として営業しています。


「まつのはこんぶ」は、松の葉のように細かく刻んだ昆布を、すっぽんのダシで炊き上げた味わい深い塩昆布。


花錦戸の「まつのはこんぶ」は以前、はなまるマーケットのはなまるカフェで、淡路恵子さんがお気に入りのご飯のお供として紹介していました。
・花錦戸「まつのはこんぶ」淡路恵子さんお気に入りのご飯のお供


メレンゲのスタジオには「まつのはこんぶ」とともに、五つ星お米マイスター・西島豊造さんセレクト「北海道産 おぼろづき」の炊きたてご飯も一緒に。


「最初ちょっとそのままご飯でいただいて、最後はお茶漬けでサラサラっといくのがメチャメチャ美味しいです」と羽野晶紀さん。


「まつのはこんぶ」を炊きたてのおぼろづきにのせて食べた感想は…

風間俊介さん「お米の香りと一緒になって。コレ、すっごくご飯に合いますねー!」
蛭子能収さん「ウマいね。美味しいね」とムシャムシャ。
久本雅美さん「あー、めっちゃ美味しい。お茶漬けもまた美味しい!」
いとうあさこさん「あー、バカみたいにウマい!」


「ちょっとお高いですけど、1瓶を自分の楽しみに冷蔵庫に入れておいて。ちょっと食べたいけどおかず作るの面倒くさいなっていう時でも、これだけでサラサラッと」と羽野晶紀さん。


すっぽんのダシをたっぷり吸った塩昆布に山椒がたっぷりかかっているので、山椒の香りも楽しめる「まつのはこんぶ」。
そのままご飯のお供にお茶漬けに、またお酒のつまみにも最高です。


まつのはこんぶは、お世話になった方への贈り物にも最適な一品。
自宅用だったら手頃な袋入りもありますよ。
私は袋入りを買っています。本当においしいですよー


花錦戸の「まつのはこんぶ」は、お店での販売、通販のほか、日本橋高島屋、大阪高島屋、阪急うめだ本店、博多阪急などでもお取り扱いがあります。


【会社紹介】
店名 : 花錦戸(はなにしきど)本社
住所 : 大阪府大阪市西区新町1-16-11 錦戸ビル内
電話番号 : 06-6541-0908
営業時間 : 10:00~22:00
定休日 : 日曜・祝日、土曜日は不定休

*上記本社では、お土産販売のみ。江戸堀店(大阪府大阪市西区江戸堀1-23-22)に料亭があります。


<花錦戸>「まつのはこんぶ」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
花錦戸 本社 ハナニシキド - 西大橋/その他 [食べログ]

お取り寄せはこちらから
【高島屋オンラインストア】花錦戸
阪急百貨店オンラインショップ(*花錦戸で検索!)
関連記事