2354サムゲタン
*画像はイメージです



日本人の味覚に合ったサムゲタン!


大鶴義丹(おおつるぎたん)さんの今朝のおめざは、
<キムチのミズノ>「サムゲタン」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2013年10月18日、大鶴義丹(おおつるぎたん)さんが、TBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<キムチのミズノ>の「サムゲタン」 1セット 3,885円
*1日限定10セット


<キムチのミズノ>は、京都府京都市中京区黒門通に店舗を構える韓国惣菜のお店。


「サムゲタン」とは、鶏の中に、餅米や朝鮮人参、栗、松の実、にんにくなどを詰め込んで煮込んだ韓国料理。


キムチのミズノの「サムゲタン」は、1パックに国産の若鶏が1羽丸ごと入ったボリューム満点のサムゲタン。
10時間以上煮込んだ、コラーゲンたっぷりのサムゲタン。
お店自家製のキムチと一緒にお楽しみ下さい、と。


「めちゃめちゃ旨いんですよ。結構メディアにも出たことあるんですけど、このサムゲタンが特に日本人向きで」と大鶴義丹さん。


おめざでサムゲタン!?と思いきや、キムチのミズノのサムゲタンはあっさり味。


食べてみると…

「やさしいー。トロトローっとスープもね。朝にいいですね」と生田智子さん。
「おめざに最適ですね。あっさりしてますよね」と勝俣さん。
薬丸さんは「ホントにいろんなサムゲタンありますけど、これはあっさりタイプですね」と。


サムゲタンって薬膳の味がちょっと苦手だって人も多いと思いますが、キムチのミズノのサムゲタンはやさしいあっさり味に仕上がっているので日本人の口にも合うのだそう。


保存料や添加物など一切使わず、ひとつひとつ手作りで作られているサムゲタンは1日10食限定だとのこと。


賞味期限は商品到着後、冷凍保存で25日。
お取り寄せができるので、気になる方は試してみては。


【お店紹介】
店名 : キムチのミズノ(キムチ屋ドットコム)
住所 : 京都府京都市中京区黒門通御池上る織物屋222-1
電話番号 : 075-822-6327(0120-959-717)
FAX番号 : 075-821-0687
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 毎週水曜日
お店のHP : ▼ キムチのミズノ ▼ (キムチ屋ドットコム) おかんと僕が京都二条から発信!(^_^)V


<キムチのミズノ>「サムゲタン」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
キムチのミズノ - 二条城前/その他 [食べログ]

お取り寄せはこちらから
キムチのミズノ 【サムゲタン】 おかんの大傑作品です!


大鶴義丹さんが研究を重ねて辿り着いた、ローマ式の100点満点カルボナーラレシピはこちらから
大鶴義丹さん直伝!100点満点「カルボナーラ」の作り方(レシピ)はなまるマーケットで紹介
関連記事