2350ベーコン
Photo by Tranpan23
*画像はイメージです



グッチ裕三さんの究極の肉料理レシピ
「ベーコンがりーステーキ」の作り方(レシピ)!


パーティーにも最適な、ベーコンを使った豪華な一品
グッチ裕三さん直伝の「ベーコンがり~ステーキ」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2013年10月16日、TBS『はなまるマーケット』コレおいしい!で、グッチ裕三さんが肉料理の絶品レシピを紹介





今日は、パーティーにも最適な、ベーコンを使った自慢レシピを大公開!
グッチ裕三さんのコレおいしい!


ベーコンで豪華な一品!
『ベーコンがり~ステーキ』の作り方(レシピ)



【材料】(2人分)

・ベーコン(かたまり) 200g×2
・トマト(小)     4個
・ヤングコーン     4本
・クレソン       適量
・ガーリックパウダー  少量
・ブラックペッパー   適量
・オリーブオイル    適量


【作り方】

①火の通りが良くなるように、ベーコンに包丁で数ヶ所穴を開けます。
【ポイント
フォークで穴を開けるのは意外と難しいので、包丁をブスブスと刺して穴を開けましょう。


②ベーコン、トマト、ヤングコーンにオリーブオイルをまぶします。
【ポイント
オリーブオイルでコーティングして焼くと、旨みも閉じ込められるしパサパサにもなりません。


③食材をグリル(魚焼きグリルで可)の網に並べ、中火で約12分焼き上げます。
*調理器具によって時間が前後します。10~15分が目安。
 ベーコンの表面に軽く焦げ目がついたらOK。


④ベーコンの表面に焦げ目がついたらグリルから取り出し、ガーリックパウダー、ブラックペッパーをふりかけます。
 ベーコンは、ドーンとそのままの大きさでも、食べやすい大きさにカットしても。
 トマトは半分にカットしてソースとして。


⑤お皿に盛りつけて、クレソンを飾ったら「ベーコンがり~ステーキ」のできあがり!



スタジオで「ベーコンがり~ステーキ」を食べた感想は…

香りも良くて、美味しいと大好評!
薬丸さんは「ずーっと噛んでいたいね」と。


氷川きよしさんや東MAXさんも「美味しい!」と言った「ベーコンがり~ステーキ」。


焼く時にオリーブオイルでオイルコーティングしてから焼くのがポイント!
これは家庭で焼き鳥を焼くときにも、使えるテクニックとのこと。
焼鳥の時は、出ている串の部分を焦げないようにアルミホイルで包んで。
焼き上がったら軽く塩を。


ベーコンとお野菜を豪快に焼いてドーンとお皿に盛りつけるだけで、パーティーにもぴったりな豪華な一皿になる、簡単で美味しい「ベーコンがり~ステーキ」。
むしゃむしゃ食べたくなりますね♪


はなまるマーケットで紹介された『グッチ裕三さんのコレおいしい!レシピ』はこちらからどうぞ
・グッチ裕三さん直伝!「豚ばら蒸しチャイナ」の作り方(レシピ)
・グッチ裕三さん直伝!「豆腐神起」の作り方(レシピ)
・グッチ裕三さん直伝!「ベーコンがり~ステーキ」の作り方(レシピ)
・グッチ裕三さん直伝!「かんたんドリーチキン」の作り方(レシピ)
・グッチ裕三さん直伝!「旨みがギュ~すじ大根」の作り方(レシピ)
関連記事