2213ほうれん草
*画像はイメージです



マズい!でもカラダに良さそう!
ミスターストイックの驚きのドリンク


松本潤(まつもとじゅん)さんの今朝のおめざは、
松本潤さんお手製「ほうれん草ジュース」
でも、これだけじゃなかった!!

スポンサード リンク



2013年10月9日、松本潤(まつもとじゅん)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介


松本潤さんお手製の「ほうれんそうジュース」は、ほうれん草を丸ごと1袋とお水だけで作った野菜ジュース。


鉄分が豊富に摂れるほうれん草ジュース。
今朝、8時25分にスタジオ横のキッチンで松本潤さん自ら作っていました。


作り方は簡単!
洗ったほうれん草を適当に折りながらミキサーに入れ、そこに200~250ccくらいのお水を加えて撹拌するだけ。


材料はほうれん草と水だけで、果物とか甘いモノは一切入れません。


「朝、他のものとかを飲んだりする前に一番最初に口に入れるのがこのジュース。ま、ジュースってほどのもんでもないんですけど」と松本潤さん。


これを人に勧められて飲むようになってから、体が楽になったとのこと。
飲んで1~2時間くらいは何も食べないで、それから食べるようにすると、体から要らないものが抜けていく感じがして楽になるのだそう。


ほうれん草のほかに、小松菜でもジュースを作るという松本潤さん。


本人が「おいしくはないかも」という「松本潤さんお手製のほうれんそうジュース」をスタジオで飲んだ感想は…

「松潤!マズい!おめざでこういう味、珍しいですよね」と薬丸さん。
「なんか青虫みたいね。目が覚めますよね」と岡江さん。
「ホントにほうれん草、丸ごとですよね。これにドレッシングかけたいような」と、いとうあさこさん。


松潤は、甘いモノとかじゃなく、最近はコレがイイ、と言っていました。


松潤は、ほうれん草ジュースを飲んだあとは「白湯(さゆ)」を飲むようにしているとのこと。
それを聞いた薬丸さんは「おじいちゃん??」と。


家で基本的には冷たいものを飲まないという松本潤さん。
お水を飲む時も常温だったそうですが、最近お気に入りの白湯は、沸騰してからやかんのフタを開けた状態で3分ポコポコ空気に触れさせながら沸騰させたお湯を冷ましたもの。


やかんは普通のピーって鳴る笛付きケトルでした。
お気に入りだという松潤愛用のグラスはチタン製のもの。
チタングラスは真空になっているので、温かいものは温かいまま、冷たいものは冷たいままの温度を保ってくれるというスグレモノ。


はなまるアルバムには2種類のグラスが写っていましたが、ひとつは丸みのあるもので、もうひとつはシュッとしたタイプ。
両方とも表面に少し凹凸があるものでした。
これかな?というのがあったので紹介しておきますが、色はどれなのかわかりません。




シュッとしてる方は、これっぽいかな…



このチタングラスで白湯も飲むし、お酒も飲むとのこと。
夜は冷たいものも飲むそうですが、朝起きてすぐと寝る前は「白湯」だそうです。


私はこのステンレス製の真空断熱タンブラーを使っていますが、結露もないし、氷も溶けにくいので飲み物が薄まらずに美味しく飲めますよ。
ステンレス製なので軽いし、かなりオススメです。



チタン製の「真空タンブラー」のお取り寄せはこちらから
【楽天市場】真空チタンタンブラー


【楽天市場】チタン真空二重タンブラー
関連記事