1218ぶどう
*画像はイメージです



ぶどう丸ごとふるーつ大福!
季節ごとのフルーツ餅が大人気


つるの剛士(つるのたけし)さんの今朝のおめざは、
<御菓子司 華月(かげつ)>「果乃菓 ぶどう大福」
関東近郊のみお取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2013年10月8日、つるの剛士(つるのたけし)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介


<御菓子司 華月(かげつ)>の「果乃菓(かのか) ぶどう大福」 1個 200円


<御菓子司 華月>は、神奈川県藤沢市鵠沼海岸に店舗を構える和菓子店。


「果乃菓 ぶどう大福」は、京都産の羽二重粉を使用したなめらかな餅生地に、山梨産の白ぶどうと赤ぶどうが丸々1個包まれたフルーツ大福。


中に入っているぶどうは、大粒の種なしぶどう。
白ぶどう(マスカット)は、渋味が少なくあっさり。
赤ぶどう(ピオーネなど)は、香り高い一品です。


「最初食べた時『いちご大福』だったんですよ。ものすごく大きい苺が入ってて、まわりにほとんど(餅)生地がないくらい。今は季節で、ブドウが入った大福で珍しいのでぜひ食べていただきたいなと思いまして」と、つるの剛士さん。


口に入れると、ブドウがプチッと弾けて、さわやかな香りとジューシーな果汁が口いっぱいに広がる「果乃菓 ぶどう大福」。


薬丸さんも「美味しいですね!」と言っていました。


つるのさんは昔は和菓子に見向きもしなかったのが、最近歳のせいか和菓子とお茶が好きになったそうです。


年齢に関係なく和菓子好きはいっぱいいるので、歳のせいにはしてほしくないなーと思った、和菓子好きの私でした。


ちなみにつるの剛士さんが最初に食べたという「いちご大福」は、国産いちごが収穫される時期だけの商品で、12月初旬くらいから5月初旬くらいまでの季節限定販売となっています。


【お店紹介】

店名 : 御菓子司 華月(かげつ)

住所 : 神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-17-15
   
電話番号 : 0466-34-1305

営業時間 : 9:30~18:30

定休日 : 不定休

駐車場 : あり

お店のHP : 御菓子司 華月(おかしつかさ かげつ)


<御菓子司 華月>「果乃菓 ぶどう大福」は、関東近郊のみお取り寄せ可能です。(要相談)

お店情報はこちらから
・御菓子司 華月(オカシツカサカゲツ)
・御菓子司 華月 - 鵠沼海岸/和菓子 [食べログ]


大きな地図で見る
関連記事