1503からあげ
*画像はイメージです



旦那さんを半年で15㎏も痩せさせた、
ギャル曽根さんのヘルシーレシピ
「ヘルシー唐揚げ」の作り方(レシピ)!


鶏むね肉と豆腐で作る、驚きのジューシー唐揚げ
ギャル曽根さん直伝の「ヘルシー唐揚げ」を作ってみよう!

スポンサード リンク


2013年10月7日、TBS『はなまるマーケット』コレおいしい!で、ギャル曽根さんがレシピを紹介。


大食いで有名なギャル曽根さん。
調理師免許に野菜ソムリエの資格も持っていて、お料理上手でも有名です。


ギャル曽根さんがこれまでに出したレシピ本は累計20万部突破!




得意料理は、不規則なテレビ業界で働く旦那さんを、半年で15㎏も痩せさせたヘルシーレシピ!
そんなギャル曽根さんが、ダイエット中にも嬉しい自慢のレシピを大公開!


美味しい!ヘルシーレシピ!
『ヘルシー唐揚げ』の作り方(レシピ)



【材料】(2人分)

・豆腐      200g
・鶏むね肉(皮なし)100g
・酒       小さじ1
・塩・コショウ  適量
・片栗粉     小さじ2
・しょう油    大さじ1
・砂糖      小さじ1
・おろしニンニク 小さじ1/2

【ポイント
お肉はヘルシーな鶏むね肉で!
鶏むね肉やササミは高タンパク&低カロリー!


【作り方】

①豆腐は30分以上しっかりと水切りをしておきます。


②鶏むね肉は1㎝の角切りにします。
【ポイント
大きくカットするとパサパサ感が強くなるので小さめに切るのがポイント。


③カットした鶏むね肉をボウルに入れ、酒、醤油、塩、コショウ、砂糖、おろしニンニクを加えてよく揉み込みます。
【ポイント
よく揉み込んだほうが味もしっかり染みこんでジューシーに仕上がります。


④よく水切りした豆腐を③に加え、豆腐を手で潰しながらよく混ぜ合わせます。
【ポイント
豆腐でかさまし&ジューシーに!


⑤ボウルに片栗粉を加え、混ぜ合わせます。
【ポイント
片栗粉はつけずに混ぜる!
混ぜることで豆腐の水分を吸ってくれます。


⑥フライパンに2㎝くらいの高さまで油を注ぎ、170度まで温めます。
油に菜箸を入れて、気泡が出てくるくらいがベストな温度です。


⑦唐揚げのタネを2本のスプーンを使って形を整えながら油に入れ、揚げ焼きにします。
【ポイント
豆腐の水切りができていないと、この時に水が跳ねちゃうそうです。


⑧キツネ色に揚がったら「ヘルシー唐揚げ」のできあがり!



スタジオで「ヘルシー唐揚げ」を食べた感想は…

「あ!ふわっふわ!おいしい!味もちゃんとついてて」と岡江さん。
「しっかり食べ応えもあって!おいしいー」と春香クリスティーンさん。
薬丸さんは「美味しいー。新食感の唐揚げですね」と。


通常の唐揚げが281kcalに対し、
ギャル曽根さんのヘルシー唐揚げは、207kcal。


「鶏むね肉+お豆腐」の組み合わせは、からあげだけでなく、肉団子や餃子のタネにも使えるそうです。


ご主人のラリータさんも、ダイエット中なのに唐揚げが食べられるんだ!とスゴく喜んで食べたというヘルシー唐揚げ。


簡単にできちゃうし、カラダも家計もダイエットできそうなメニューですね♪





はなまるマーケットで紹介された『ギャル曽根さんのコレおいしい!レシピ』はこちらからどうぞ
・ギャル曽根さん直伝!「ヘルシー唐揚げ」の作り方(レシピ)
・ギャル曽根さん直伝!「スーパーヘルシーポテトサラダ」の作り方(レシピ)
・ギャル曽根さん直伝!「超ヘルシー!和風ドライカレー」の作り方(レシピ)
・ギャル曽根さん直伝!「ピザ風イタリアン春巻き」の作り方(レシピ)
・ギャル曽根さん直伝!「ヘルシーパエリア」の作り方(レシピ)
関連記事