1835玉ねぎ
*画像はイメージです



勝俣州和さんのおススメ
何も入ってない?
驚きのさらさらカレー!


<日本料理匠(たくみ)>「匠 特製さらさらカレー」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2013年10月5日放送の旅サラダ『日本全国 コレ!うまかろう!!』で、勝俣州和さんが紹介。





匠 特製さらさらカレー



<日本料理 匠(たくみ)>の「匠 特製さらさらカレー」 2個セット 2,100円


<日本料理 匠>は、1979年創業、愛知県名古屋市中区栄に本店を構える日本料理のお店。
メニューは「懐石料理おまかせコース」のみという高級日本料理店です。


「匠特製さらさらカレー」は、コース料理を食べた人だけが注文できる裏メニューで、食後でもサラッといただけるピリッとした辛さが特徴のカレー。


元々は「まかない料理」として作っていたカレーで、時間と手間を惜しまずに手作業で丁寧に作ったお料理。


そんな「匠特製さらさらカレー」の美味しさのヒミツは…


カレーに欠かせないタマネギは、1時間半かけてアメ色になるまで炒め、牛骨、セロリ、パセリ、ニンジン、ショウガなどが入った鍋に加えて6時間かけて煮込みます。


その後、牛骨を引き上げ、野菜は裏ごしに。
こうすることで、さらさらでありながら旨みとコクの凝縮されたカレーに仕上がるのだそう。


できたスープは冷蔵庫でひと晩寝かせ、翌日スープを火にかけ、おろし玉ねぎ、おろしリンゴを加えて煮込み、オリジナルのルーを加えてさらに一晩寝かせれば「匠 特製さらさらカレー」のできあがり。


牛骨のコラーゲンと野菜の旨みが溶け込んださらさらカレーは、サラっとした食感ながら、旨みとコクの詰まった濃厚な味わいが楽しめる一品です。


スタジオで「匠特製さらさらカレー」を食べた感想は…

「具はどこに行ったんだ?と思うけど、いろんな美味しさがくるんです」と勝俣州和さん。
「これは自宅ではできなーい!」と音無美紀子さん。
「美味しさが膨らんでくるー。すごーい!」と向井亜紀さん。
神田正輝さんは「こういうさ、うちで作れないものっていうのは、やっぱりお取り寄せが一番いいよね」と。


牛骨がいい変化球になっているんだと思う、美味しい!、3日かかってるから家では作れない、など大絶賛のさらさらカレー。
後からくるピリッとした刺激もクセになって、食べだすと止まらない!


具が入っていないように見えて、実は具材がルーに溶け込んでいて、凝縮された深みのある味わいが楽しめる匠の特製さらさらカレー。


お取り寄せの場合は冷蔵状態で届きます。
消費期限は、冷蔵庫で製造日より4日間。
冷凍すれば3週間くらいは美味しく食べられるそうです。





【お店紹介】

店名 : 日本料理 匠(たくみ)

住所 : 愛知県名古屋市中区栄2-7-13 ヴィアシラカワ2F
   
電話番号 : 052-231-8080

FAX番号 : 052-231-8504

営業時間 : 17:30~22:00

定休日 : 日曜・祝日

お店のHP : 日本料理 匠(たくみ)


<日本料理 匠>「匠 特製さらさらカレー」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
匠 たくみ - 伏見/割烹・小料理 [食べログ]

お取り寄せはこちらから
匠 特製さらさらカレー
関連記事