614黒糖
*画像はイメージです



しっとり&まろやか食感がクセになる
とろろが入ったやわらか黒糖かりんとう!


生島ヒロシ(いくしまひろし)さん&毒蝮三太夫(どくまむしさんだゆう)さんの今朝のおめざは、
<浅草むぎとろ>「とろりんとう」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2013年9月16日、生島ヒロシ(いくしまひろし)さん&毒蝮三太夫(どくまむしさんだゆう)さんが、TBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。




<浅草むぎとろ>の「とろりんとう」 1袋(150g) 525円


<浅草むぎとろ>は、1929年(昭和4年)創業、東京都台東区雷門に本店、雷門店を構える、むぎとろが名物の和食料理店。


毒蝮三太夫さんがおめざで紹介した「とろりんとう」は、沖縄産黒糖を使用し、山芋を練り込んだかりんとう。
ほどよい甘さと、とろろのしっとりやわらかな食感が特徴の一品です。


浅草むぎとろの女将さんが、とろろで何かお菓子を作ろうと考案したのがこの「とろりんとう」。


「かりんとうなんですけど、とろろ芋が入ってるんで体によござんすよ」と毒蝮三太夫さん。


「とろりんとう」を食べた感想は…
生島ヒロシさん「うん、ウマい!」
春香クリスティーンさん「おいしいー!中がやわらかいですよね」
薬丸さん「おいしいですね」
「うん!しっとりしてるんですね。とろろが入ってるからね、中がね」と岡江さん。


「とろりんとう」はやわらかいかりんとうなので、小さなお子さんから年配の方まで、安心して食べることができるおやつです。


とろりんとうには、黒糖の「とろりんとう」のほか、北海道十勝産小豆を使用した「とろりんとうあずき」もあります。
手頃なお値段で、賞味期限も120日あるので、ちょっとしたお土産にもいいですね。




【お店紹介】
店名 : 浅草むぎとろ 本店
住所 : 東京都台東区雷門2-2-4   
電話番号 : 03-3842-1066(0120-36-1066)
FAX番号 : 03-3845-3456
営業時間 : 11:00~21:00(LO)
定休日 : 無休
駐車場 : なし
お店のHP : 浅草駅近く、むぎとろが名物の浅草むぎとろ

*上記本店以外にも、浅草むぎとろ雷門店(東京都台東区雷門2-17-10)に店舗があります。


<浅草むぎとろ>「とろりんとう」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
浅草むぎとろ 本店 - 浅草/麦とろ [食べログ]

お取り寄せはこちらから
浅草むぎとろ webshop
浅草むぎとろ Yahoo!ショッピング店
【高島屋オンラインストア】浅草むぎとろ
【Yahoo!ショッピング】とろりんとう
【楽天市場】とろりんとう
【amazon】とろりんとう
関連記事