2280ミンスミート
Photo by kyz
*画像はイメージです



サクサクの大人なパイ!
結婚式の引き菓子で使った思い出の味


高嶋ちさ子(たかしまちさこ)さんの今朝のおめざは、
<ルポゼ>「ルポゼのパイ」

スポンサード リンク



2013年9月10日、高嶋ちさ子(たかしまちさこ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<ルポゼ>の「ルポゼのパイ」 1個 350円


<ルポゼ>は、東京都目黒区八雲、東急東横線都立大前に店舗を構える、創業40年になる焼き菓子専門店。


「ルポゼのパイ」は、お店の名前がついた看板商品。
サクサクパリパリの生地の中には、ブドウを乾燥させたカレンズと、厳選されたミンチの煮詰めが入っています。


三角錐の形のコロンとした小ぶりのパイの表面にはお砂糖のアイシング。
ひとつひとつ丁寧に焼き上げられたパイは、手作りのぬくもりを感じる一品です。


「(ルポゼのパイは)13年前に結婚したときの引き菓子だったんです」と高嶋ちさ子さん。
そのときに初めて食べて、高級な味なんだーと思って今も時々いただいたり、買いに行ったりしているとのこと。
高級なパイなので、6歳と4歳になる息子さんには食べさせていないそうです。


「吸う感じで食べてくださいね。気管支に入らないように」と高嶋ちさ子さん。


ルポゼのパイを食べてみると…
「うーん、サクサク!」と岡江さん。
薬丸さんは「おいしいですね。こぼさないで食べるのは難しいかも」と。


ルポゼのパイは、カレンズや挽き肉、スパイスなどが入った、ちょっと大人のパイ。
表面に飾られた緑色のものはピスタチオかな?


ルポゼのパイは結婚式の思い出の味なので「じゃあこれを食べる時は、初々しい新妻時代を思い出しますか?」と岡江さんが聞くと、高嶋さんは吹き出して笑いながら「そんなの全然思い出さないですね」と言っていました。


新婚時代は高嶋さんが毎日していた靴磨き。
今じゃ旦那さんが自ら100円ショップで買ってきたグッズで磨いているそうです。


「おめざランキング2013」第3位に選ばれました!


【お店紹介】

店名 : ルポゼ(REPOSER)

住所 : 東京都目黒区八雲1-2-1
   
電話番号 : 03-3718-6001

FAX番号 : 03-3718-6222

営業時間 : 10:00~20:00

定休日 : 火曜日


<ルポゼ>「ルポゼのパイ」はお取り寄せできません。

お店情報はこちらから
ルポゼ REPOSER - 駒沢大学/ケーキ [食べログ]


大きな地図で見る
関連記事