My first cronut (croissant donut). Needs ice cream! LOL.
Photo by capsun
*画像はイメージです



ニューヨークで大人気の新感覚スイーツの日本バージョン!
クロワッサン?ドーナツ?


<バンデロール>「ニューヨーククロワッサンドーナツ」を食べてみたい!

スポンサード リンク



2013年9月2日、TBS『はなまるマーケット』「きょうの目玉」で『この秋注目の初上陸グルメ』として紹介


ニューヨークで大行列の新スイーツ!
<バンデロール>の「クロワッサンドーナツ」



バンデロールの「クロワッサンドーナツ」(1個:160円)は、サクサクのクロワッサン生地で作ったドーナッツ。


今、ニューヨークで大行列ができているという新スイーツは、ニューヨークでミシュラン3つ星を獲得したフレンチレストランのパティシエをしていたドミニク・アンセル氏のパン屋さん<ドミニク・アンセル・ベーカリー>で販売されて大ブームを巻き起こしている「クロナッツ」(1個:5ドル)のこと。


ドミニク・アンセル・ベーカリーのクロナッツについてはこちらの記事をどうぞ
・CUBE New York Dining


バンデロールは、その「クロナッツ」を日本人向けに改良して、2013年7月1日から「ニューヨーク・クロワッサンドーナツ」を販売。


クロワッサンのサクサク生地でドーナツを作り、2個重ねた間にチョコレートをサンドして、いろんなフレーバーをトッピングした「クロワッサンドーナツ」。


バンデロールでは、独自の製法で油で揚げる時間を短くしてカロリーを抑えるようにし、また、幅広い年齢層の方が楽しめるように、抹茶クリームや、さっぱり味のレモンクリームなど種類も豊富。


サクサクチョコクランチと濃厚チョコレートの「クリスピーチョコレート」、クランベリーがアクセントになったほんのり甘酸っぱい「ストロベリーチョコレート」、濃厚な抹茶が香る「リッチ抹茶チョコレート」、なめらかなホワイトチョコレートが美味しい「スマイルホワイトチョコレート」、各店数量限定の「塩キャラメルチョコレート」など、様々なフレーバーのクロナッツ「クロワッサンドーナツ」が味わえます。


スタジオでは、岡江さんが「塩キャラメルチョコレート」、薬丸さんが「リッチ抹茶チョコレート」をそれぞれ試食。
岡江さんは「かる~い!」
薬丸さんは「ドーナツという感じではないですね。パン!」と。


ドーナツ2個分の厚みがあるのでちょっと食べにくそうではありましたが、サクッとした軽い感じでとてもおいしそうでした。


ニューヨーククロワッサンドーナツは残念ながらお取り寄せはできないので、お近くにバンデロール(全国81店舗)がある方はぜひ一度足を運んで、旬の新感覚スイーツを味わってみては。


関係ないですけど、リポートをしていた新人アナウンサーの国山ハセンさん、ユージさんに似てません?
もう一人の新人アナウンサーの熊崎風斗さんは、なんちゃって櫻井翔さんって感じでした。
あくまでも私の感想ですが、ふたりとも爽やかで初々しくて良かったですね♪


【会社紹介】

社名 : 株式会社バンデロール

住所 : 静岡県沼津市西島町20-2
   
電話番号 : 055-934-2800

FAX番号 : 055-934-1641

会社のHP : 株式会社バンデロール


【お店紹介】

店名 : B’s CAFE東陽町店

住所 : 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21サミットストア内
   
電話番号 : 03-5634-3408

*その他の店舗情報は、店舗情報 | 株式会社バンデロールをご確認ください。
関連記事