2243サーモンのマリネ
Photo by [puamelia]
*画像はイメージです



すし酢は使い勝手抜群の万能調味料
夏バテ解消や熱中症予防にも!


すし酢を寿司だけしか使わないのはもったいない!
すし酢メーカー「ミツカン」社員さんが教えるすし酢使い
戸棚の奥にしまってないで、いろんなすし酢アレンジレシピを作ってみよう!

スポンサード リンク



2013年8月23日、TBS『はなまるマーケット』とくまるで、『猛暑に負けない!夏バテ解消スペシャル!使い勝手抜群の最強アイテム「すし酢」』として「すし酢」を使ったレシピを紹介


お酢には食欲アップや疲労回復、防腐効果があります。
すし酢には、そのお酢と砂糖、塩が入っているので、疲労回復効果がアップし、熱中症の予防効果も期待できる最強アイテムなのです。


そこで、夏バテ解消や熱中症予防にも!
万能調味料「すし酢」を使った簡単レシピ♪


かけるだけで即「酢の物」!
『ツナときゅうりとワカメの酢の物』の作り方(レシピ)



【材料】

・ツナ    適量  
・きゅうり  適量(薄切り)
・わかめ   適量
・すし酢   適量


【作り方】

①ツナ、薄切りにしたきゅうり、ワカメを器に入れます。


②すし酢を適量かけて和えたら「酢の物」のできあがり!



混ぜるだけ「酢味噌」レシピ!
『タコときゅうりとワカメの酢味噌和え』の作り方(レシピ)



【材料】

・タコ   適量
・きゅうり 適量(薄切り)
・ワカメ  適量
・白みそ  大さじ2
・すし酢  大さじ2


【作り方】

①白味噌とすし酢を1:1の割合で混ぜ合わせます。


②薄切りにしたきゅうり、タコ、ワカメに和えれば「タコときゅうりとワカメの酢味噌和え」のできあがり!


簡単に作れておつまみにも最適ですね。



いろんなドレッシングがすし酢で簡単に!
全部混ぜ合わせるだけの簡単レシピ
『すし酢ドレッシング』の作り方(レシピ)



【材料】(ノンオイルドレッシング)

・すし酢   大さじ2
・しょうゆ  小さじ1


【材料】(洋風ドレッシング)

・すし酢   大さじ2
・オリーブ油 大さじ1


【材料】(中華風ドレッシング)

・すし酢   大さじ2
・ごま油   大さじ1



これでマリネも簡単に!
『マリネ液』の作り方(レシピ)



【材料】(作りやすい分量)

・すし酢     大さじ2
・オリーブ油   大さじ2
・お好みのハーブ 適量
・コショウ    少々


【作り方】

①すし酢とオリーブオイルを器に入れ、風味付けにディルとコショウを入れてかき混ぜたら「マリネ液」のできあがり。


②マリネ液をスモークサーモンやオニオンスライスにかけて味を染み込ませれば、簡単にサーモンマリネができあがります。



夏に食べたい冷やし中華にも!
『冷やし中華のタレ』の作り方(レシピ)



【材料】(作りやすい分量)

・すし酢     大さじ1  
・めんつゆ(2倍濃縮)大さじ1
・ごま油     大さじ1


【作り方】

①すし酢、めんつゆ、ごま油を同量ずつ混ぜたら「冷やし中華のタレ」のできあがり!



胡麻ダレだって簡単にできちゃう!
『ごまだれ』の作り方(レシピ)



【材料】(作りやすい分量)

・練りゴマ    大さじ1 
・すし酢     大さじ1  
・めんつゆ(2倍濃縮)大さじ1
・ごま油     大さじ1


【作り方】

①練りゴマとごま油を器に入れてよくかき混ぜます。
【ポイント
最初に練りゴマとごま油をよく混ぜておくと全部がきれいに混ざります。


②よくかき混ぜた後にすし酢を入れてよくかき混ぜます。


③最後にめんつゆを入れてかき混ぜたら「ごまだれ」のできあがり!



すし酢って使い切ったことないんですけど、いろんな料理にちょっとずつ使えば使い切れそうですよね。
すし酢を使いこなして、夏バテ解消!!


キャイ~ンの天野ひろゆきさんと、グッチ裕三さんおススメの絶品すし酢レシピ、「すし酢deコールスロー」と「もや酢炒め」のレシピはこちらからどうぞ
・すし酢好き芸能人の絶品すし酢レシピ!|はなまるマーケット
関連記事