2239塩トマト



八代亜紀(やしろあき)さんの今朝のおめざ
ちょっとずつかじるのが美味しいドライトマト!


<NATURAL LAWSON(ナチュラルローソン)>「塩トマト」
お取り寄せも可能です。

スポンサード リンク



2013年8月21日、八代亜紀(やしろあき)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。



【ロレーヌ岩塩使用】塩トマト


<NATURAL LAWSON(ナチュラルローソン)>の「塩トマト」 1袋 210円


<NATURAL LAWSON>は、ローソンが関東で展開する、健康志向の商品を扱うコンビニエンスストア。
素材にこだわったオリジナル商品やコラボ商品など、ここでしか手に入らないモノが揃っています。


「塩トマト」は、トマトを乾燥させてから、砂糖とフランス産のロレーヌ岩塩をかけて仕上げたドライトマト。
酸味と甘みが感じられる絶妙な味わいで、やわらかな食感がクセになる一品です。


「あのね、うちの横にナチュラルローソンができたの。19歩!もう最高なの!24時間だし。私の故郷、八代(やつしろ)は塩トマトの日本一なんですよ。で、塩トマトの乾燥のものがあったので。これをね、一気に食べないで、少しずつかじるの」と八代亜紀さん。


ほんのちょっとずつかじりながらテレビを見ているのだそう。
これを食べながら夜更かしすると太らない、と。


塩トマトを食べた感想は…
「おいしいですね!」と薬丸さん。


自宅から歩いて19歩の所にできたコンビニに感動している八代亜紀さん。
スタッフさんたちに、「1日1回は行きなさい」と言っているのだそうです。


八代亜紀さんが言っていた、熊本・八代の「塩トマト」は、海だった場所を干拓した塩分濃度の高い土地で栽培されたトマトで、そのまま食べても濃厚な甘さが味わえるという糖度の高いトマトのこと。


おめざで紹介されたナチュラルローソンの「塩トマト」は、乾燥させたトマトに塩を振っているものなので、八代の塩トマトとは違うものだと思うのですが…
原材料名を確認していないので何とも言えませんが、ま、いっか。


この塩トマト、<ifactory(アイファクトリー)>というメーカーのものでした。
ナチュラルローソン以外でも買えるのかな?





【お店紹介】

店名 : NATURAL LAWSON(ナチュラルローソン)

お店のHP : 「毎日だから大切に。」ナチュラルローソン


<アイファクトリー>「塩トマト」はお取り寄せ可能です。
【amazon】塩トマト アイファクトリー
【楽天市場】塩トマト アイファクトリー
【Yahoo!ショッピング】塩トマト アイファクトリー
関連記事