2204ポニョポニョ



ぽにょぽにょっとした不思議食感のシュークリーム
的場浩司さんのオススメご当地スイーツ!


<ブルーベリー(blueberry)>「ポニョポニョ」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク


2013年8月5日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』は『この夏食べたい、巷で話題のスイーツSP』!
的場浩司さんが『オススメ!究極のご当地スイーツ』として紹介したご当地スイーツは…


<ブルーベリー(blueberry)>の「ポニョポニョ」
1個 150円


<ブルーベリー>は、静岡県御殿場市新橋に店舗を構える洋菓子店。


「ポニョポニョ」は、ブルーベリーの大人気スイーツで、名前のとおり、ぽにょぽにょとした触感&食感が魅力のシュークリーム。


ブルーベリーのポニョポニョは、はなまるマーケットでかとうかず子さんが今朝のおめざとして紹介したり、ごきげんようでおやつとして紹介されたりしていました。
・blue berry(ブルーベリー)「ポニョポニョ」かとうかず子さんのおめざ
・ブルーベリー「ポニョポニョ」ライオンのごきげんようで今日のおやつとして紹介


気になる「ポニョポニョ」の作り方は?


このポニョポニョのヒミツはタピオカの粉。
タピオカ粉を独自の配合でブレンドすることで、独特の弾力をもつ生地になるのだそう。

この弾力のある生地を約160℃の窯で丁寧に焼き上げます。

中に詰める特製クリームは、カスタードクリームと生クリームを1対1の割合で混ぜて作ります。
この特製クリームの中にもタピオカ粉を入れて、もっちり感をプラス!

焼きあがった生地に、特製クリームをたっぷり注入します。

このままでは生地がカリカリの状態。

この状態で冷蔵庫で6時間ほど寝かせることで、クリームの水分が生地にほどよく浸透し、あのポニョポニョとした独特の食感のシュークリームができあがります。


的場浩司さんは「この食感が唯一無二のシュークリーム!めっちゃ旨いっすよ」と。


ポニョポニョは、1個150円というお値段も魅力のひとつ。
子どもがお小遣い持って買えるっていうのが、的場さんにとって非常に魅力的なのだそうです。


これ、たまたまなんですけど、先週末にお取り寄せの注文したんです!
妹たちが遊びに来る日に合わせてオーダーしたので、届くのはお盆明けなんですけど。
なんだか今まで以上にメチャメチャ楽しみになってきました♪


追記*私が実際に食べてみた感想はこちら
・超もっちりシュークリーム!ブルーベリー「ポニョポニョ」を食べてみました


ポニョポニョはお店のHPからお取り寄せができますが、賞味期限が商品到着当日なんです。(賞味期限2日)
なので、北海道や福岡県以外の九州各県、沖縄県、離島には配送できないそうです。
詳しくはブルーベリーのHPでご確認くださいね。


【お店紹介】

店名 : blueberry(ブルーベリー)御殿場店

住所 : 静岡県御殿場市新橋1144-1
   
電話番号 : 0550-81-3030

FAX番号 : 0550-82-7771 

営業時間 : 10:00~19:30

定休日 : 月曜日(祝日の場合は営業)

駐車場 : あり 

*上記御殿場店以外にも、三島店(静岡県三島市佐野見晴台1-21-10)に店舗があります。


<blueberry>「ポニョポニョ」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
ブルーベリー 御殿場店 blueberry - 御殿場/ケーキ [食べログ]

お取り寄せはこちらから
ブルーベリー blueberry 静岡県三島市のケーキ 洋菓子店


大きな地図で見る


2013年8月5日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』の『この夏食べたい、巷で話題のスイーツSP』で、スイーツのスペシャリストから『オススメ!究極のご当地スイーツ』として紹介されたご当地スイーツは、
・もち菓子のかしはら「はっさく大福」
・北坂たまご「たまごまるごとプリン」
・ブルーベリー「ポニョポニョ」
の3つでした。

2013年8月5日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』の『この夏食べたい、巷で話題のスイーツSP』で、スイーツ好きの芸能人から『オススメ!これから来るスイーツ』として紹介されたスイーツは、
・SHOGETSUDO(昭月堂)「とろけるフロマージュ」
・nikiniki(ニキニキ)「カレ・ド・カネール」
・キューポットカフェ「アクセサリースイーツ」
の3つでした。
関連記事