1343讃岐うどん
*画像はイメージです



夏に食べたい究極メニュー、そばVSうどん!
ご当地アイデア満載の夏メニューレシピ!


香川県の郷土料理をアレンジした「香味野菜のゴマみそうどん」に、岩手県の「美人サラダそば」
あなたのお好みはどっち!?

スポンサード リンク



2013年8月2日、TBS『はなまるマーケット』とくまるで、『ご当地の達人に聞いた、夏のおススメメニュー』として紹介


夏の暑い日にはツルツルと喉ごしの良い麺類が食べたくなりますよね。
手軽に食べられる身近な麺料理の代表といえば「うどん」と「そば」。


そこで、ご当地アイデアを交えたアレンジレシピを、うどん県の香川県とわんこそばで有名な岩手県の方が教えてくれました。


香川県の特産品を販売しているアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」では、60種類以上の讃岐うどんを販売!
さすが「うどん県」!!


体のほとんどが「うどん」でできていると語ってくれた所長の大西さんが教えてくれた、夏にオススメのうどんレシピはこちら。


夏バテ予防にも効果!
香川県の郷土料理をアレンジした
『香味野菜のゴマみそうどん』の作り方(レシピ)



【材料】(2人分)

・うどん     2玉
・白練りごま   大さじ1と1/2
・赤みそ     大さじ1と1/2
・砂糖      大さじ1と1/2
・めんつゆ(2倍濃縮)100cc
・水       100cc
・きゅうり    1本(千切り)
・みょうが    3個(千切り)
・大葉      10枚(千切り)
・シラス     40g


【作り方】

①ボウルに練りゴマ、赤みそ、砂糖を入れてよく混ぜます。
【ポイント
・練りゴマを入れてとろみをつけることで、つけダレがうどんに絡みやすくなります。

②①に、お水で割っためんつゆを少しずつ加えながらのばしていきます。
これでつけダレは完成です。

③茹でて水でしめて水切りしたうどんをお皿に盛り、きゅうり、みょうが、大葉、シラスをたっぷりトッピングします。

④うどんをたっぷりの具材とともに、②のつけだれにつけながらいただきます。


香川県にはタイとみそを炙ったもので和えた「さつま」という郷土料理があって、それをうどんのつけダレにアレンジした夏レシピでした。



続いては、そばレシピ!
岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」では、わんこそば以外にも20種類以上のそばを販売しています。


そこで、岩手県の麺メーカー<北館製麺>の専務と野菜ソムリエの小原さんに、夏にオススメのそばレシピを教えてもらいました。


驚きの新食感レシピ!
『美人サラダそば』の作り方(レシピ)



【材料】(2人分)

・そば      200g 
・めんつゆ(2倍濃縮)100cc
・水       300cc
・レモン     1/2個
・アボカド    1個
・めんつゆ    大さじ1と1/2
・わさび     小さじ1/2
・レタス     1/4個
・きゅうり    1本
・スモークサーモン 80g


【作り方】

①そばは時間通り茹でて水でしめておきます。

②めんつゆ(100cc)を水(300cc)で割って、薄くスライスしたレモンを入れておきます。
【ポイント
・めんつゆにレモンを入れることで、香り&爽快感UP!
・レモンには美肌効果のあるビタミンCがたっぷり入っています。

③アボカドの種を取り、実をくり抜いてボウルに入れ、めんつゆ(大さじ1と1/2)とワサビを加えて、フォークなどで潰しながら混ぜ合わせます。
【ポイント
・アボカドを潰してとろみを出します。
・食べる美容液と呼ばれるアボカドには、美肌効果のあるビタミンB6やビタミンEが豊富に含まれています。

④レタスは手で適当な大きさにちぎり、きゅうりは薄切りに。

⑤そばにレタス、きゅうり、スモークサーモンを散らして、真ん中に③のアボカドをトッピングし、食べる直前に②のレモン風味のめんつゆをかければ「美人サラダそば」のできあがり!
 

レモンも一緒にかけてOK!
レタスとアボカドのグリーン、レモンのイエロー、サーモンのオレンジがとてもキレイで美味しそう!
さっぱりとした味付けで、食欲のないときにでもどんどん食べられるそうです。


スタジオでの感想は…
「冷やし中華感覚なんですけど、ダシはちゃんとお蕎麦ですね」と薬丸さん。
「パスタみたいになりますね」と勝俣さん。
岡江さんは「うん、爽やか」と。


夏に食べたい究極メニュー『冷たいそばVSうどん対決』ということで、「香味野菜のゴマみそうどん」と「美人サラダそば」を食べての判定だったのですが、最終的にうどんが勝ちました。


でも、その勝敗は、どうやら合わせる具材の好みで分かれたようでした。
どちらも美味しそうでしたよ。


暑い夏の日に、ツルツルっと冷たい麺をアレンジレシピで楽しんでみては。
関連記事