2545トマトジュース
*画像はイメージです



中越典子(なかごしのりこ)さんの今朝のおめざ
一口が何百円もする高級トマトジュース!


<さがまちショップ>「光樹とまと『しずくシリーズ』(皐月のしずく)」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年7月31日、中越典子(なかごしのりこ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<さがまちショップ>の「光樹とまとの”しずく”シリーズ(皐月のしずく)」 200ml×4本 10,500円


<さがまちショップ>は、佐賀県の特産品など、佐賀自慢の逸品を扱うお取り寄せ通販サイト。


「光樹とまと(こうじゅトマト)」は、佐賀県川副町で作られているブランドトマト。
「光樹とまとの”しずく”シリーズ」は、その光樹とまとを使用し、まるでトマトを食べているかのようなジュースを目指して作られた、こだわりの100%無添加トマトジュース。


スタジオには、収穫シーズンに合わせて作られた4つの味から、5月の果実を使った、まろやかな甘味と酸味が特徴の「皐月のしずく(さつきのしずく)」が用意されていました。


200mlのトマトジュースが1本2,500円!?
いとうあさこさん「すごい高級ー!」
「1本、2500円ですか?」と薬丸さん。


中越典子さんは「そうですね。でも、飲んだらビックリします!今までのイメージが、『えっ!?これがトマトジュース!?』っていう風に私はなりました」と。


以前、ひるおびで紹介されたカゴメのトマトジュース「スウィートルビー」も、かなり高級トマトジュースだと思っていましたが、さらに上行く高級トマトジュースですね。
・カゴメ「スウィートルビー」ひるおび!で紹介


光樹とまとジュースは、色もかなり濃い目のトマトジュースですが、飲んでみると…
「トマトを食べてる感じって言ってましたよね。本当、そういう感じですね」と薬丸さん。
岡江さんといとうあさこさんは「酸味と甘味がちょうどいいですね、このバランス!おいしいー」と。


中越さんによると「んっ?あらっ?トロッとして、あれー?甘くて、何だろうー!!」みたいな感じなのだそうです。
薬丸さんは「口の中に含んで、噛んでちょうどいいですね」と。


「光樹とまとの”しずく”シリーズ」を、佐賀の方からいただいたという中越典子さん。
なかなか飲めなくって、賞味期限を確認しながら「まだ大丈夫!」と、ちょこっとずつ飲んでいるそうです。


一口あたりが何百円にもなってしまう高級トマトジュース。
これは贈り物でいただくと、かなり嬉しい一品ですね。


【お店紹介】(*お取り寄せ通販サイト)

店名 : さがまちショップ(株式会社サインズ)

住所 : 佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝114(佐賀県地域産業支援センター 3F)
   
電話番号 : 0952-60-3100

FAX番号 : 0952-60-3101

お店のHP : 産地直送!佐賀の逸品オンラインお取り寄せ通販サイト|さがまちショップ


<さがまちショップ>「光樹とまと『しずくシリーズ』(皐月のしずく)」はお取り寄せ可能です。

商品情報はこちらから
〔光樹とまとジュース〕 - かわそえ光樹とまと部会(佐賀県佐賀市川副町)

お取り寄せはこちらから
光樹とまとジュース
関連記事