692タンメン
photo by mitsukuni
*画像はイメージです



グッチ裕三さんの忘れられない思い出レシピ!
「思い出のタンメン」の作り方(レシピ)!


グッチ裕三さんが料理に目覚めた「究極のタンメン」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2013年5月29日、TBS『はなまるマーケット』とくまるで、『忘れられない思い出の味~人生のレシピ~』としてグッチ裕三さんが紹介



グッチ裕三のうまいぞおザ・ベスト


ラードがポイント!
グッチ裕三さんが料理に目覚めた思い出の味!「究極のタンメン」!


グッチ裕三さんさんの忘れられない思い出レシピ!
『絶品タンメン』の作り方(レシピ)




【材料】(2人分)

・焼きそば麺  2玉  
・豚ばら肉   50g
・ニンニク   2片
・もやし    1袋
・にんじん   1/4本
・きくらげ(戻し)50g
・アスパラガス 2本
・キャベツ   3枚
・ラード    大さじ2(*グッチさんは「カメリアラード」)
・砂糖     少々
・塩      少々
・こしょう   少々

(スープ)
・水      1.2ℓ
・中華だしの素(練り)大さじ1
・白だし    大さじ1


【作り方】

①もやしは芽とひげ根を取っておく。
 ニンニクは叩いてからみじん切りに。
 豚ばら肉は3㎝幅にカット。
 ニンジンは短冊切り。
 キャベツは一口大にカット。
 アスパラガスは斜めに薄くカット。

【ポイント
もやしは一つ一つヒゲ根と芽を取ることによって食感が良くなります。


②お鍋にお湯(1.2ℓ)を沸かして中華だしの素を溶かし入れ、隠し味に白だしを加えてスープを作ります。

【ポイント
中華スープの隠し味に白だしを加えることで絶品スープになります。


③熱したフライパンにラードを入れて溶かします。

【ポイント
グッチ裕三さんが使用していたラードは、オランダ産の高級ラード「カメリアラード」。

カメリアラード
世界の一流レストランなどが使用している最高級ラードで、業務用として一斗缶で販売されているので、お店をしている人や料理人さんしか買わないみたいです。
なので、普通のラードでもOK!


④ニンニク、豚ばら肉、もやし、にんじん、きくらげ、アスパラガス、キャベツを強火で炒め合わせます。


⑤④の全体に火が通ったら、②のスープを加えて、砂糖、塩、こしょうで味を調えます。

【ポイント
野菜を炒めたら、すぐに熱々の中華スープを注ぎ入れること。
野菜を炒めすぎたら、水分が出てしまうので、スープは必ず先に作って沸騰させておくこと。


⑥焼きそば麺をお湯に入れてほぐし、水気を切って器に盛り付け、⑤のスープと具材を盛り付けたら「絶品タンメン」のできあがり!

【ポイント
味・旨みが入っている焼きそばの麺を使うことで、歯ごたえもあるし、美味しさもアップ!
焼きそば麺は蒸し麺なので、お湯を通すだけですぐにほぐれます。
そこもグッチ裕三さんのこだわり!



スタジオでも「スープも麺も美味しい!」とかなり好評だったグッチさんのタンメン。
カメリアラードを買うのはちょっと難しいけど、普通のラードでもOKとのことなので作ってみようかな。


「カメリアラード」のお取り寄せはこちらから
【Yahoo!ショッピング】カメリアラード

【楽天市場】カメリアラード

【amazon】カメリアラード
関連記事