2043ソーセージ
*画像はイメージです



中嶋朋子(なかじまともこ)さんの今朝のおめざ
安心・安全に育てられたジューシーポークのソーセージ!


<くらすわ>「信州十四豚 粗挽きソーセージ(しんしゅうジューシーポーク あらびきソーセージ)」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年5月20日、中嶋朋子(なかじまともこ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介



肉質のジューシーさを際立てた味付け 【信州十四豚】粗挽きソーセージ


<くらすわ>の「信州十四豚(しんしゅうジューシーポーク)粗挽きソーセージ」 3本入 480円


<くらすわ>は、長野県諏訪市湖岸通りに店舗を構える、信州の美味しいものを提供する養命酒プロデュースのお店。
レストランのほか、ショップ&ベーカリー、イベントホール、展望ガーデンの施設があります。


「信州十四豚(シンシュウジューシーポーク)」は、14種類の生薬とヨーグルトで育てた、養命酒製造プロデュースのオリジナルの豚。


「信州十四豚 粗挽きソーセージ」は、旨味のある肉質が特徴の信州十四豚を使った粗びきソーセージ。


肉質はやわらかく、ジューシーなのが特徴の信州十四豚の味わいを、際立てるような味付けをし、天然腸で仕上げた本格的なソーセージ。
「信州十四豚 粗挽きソーセージ」は、ガーリックの香りとブラックペッパーの辛みが食欲をそそる一品です。


親戚がいるので諏訪によく行くという中嶋朋子さん。
「くらすわ(KURASUWA)は、諏訪で出会ったお店で、お鍋「黒タジン鍋(信州十四豚の黒タジン しゃぶしゃぶ風)」が美味しくって、しゃぶしゃぶでいただくんです。元気にもなるし、そこからハマってしまって。お肉もやわらかいですし、好きで食べています」と。


「信州十四豚 粗挽きソーセージ」を食べてみると…
皮はパリッとしていて、お肉はジューシーで美味しいそうです。


おいしいソーセージを食べると、ビールをグビッと飲みたくなりますよねー。
これからの季節は特に…!!


【お店紹介】

店名 : くらすわ レストラン

住所 : 長野県諏訪市湖岸通り3丁目1-30 KURASUWA内
   
電話番号 : 0266-52-9640(代表:0266-52-9630)

営業時間 : ランチタイム 11:00~14:00
       カフェタイム 14:00~17:00
       ディナータイム 17:00~22:00(21:30LO)

定休日 : 不定休

駐車場 : あり

お店のHP : くらすわ|CLASUWA


<くらすわ>「信州十四豚粗挽きソーセージ」はお取り寄せ可能です。


お店情報はこちらから
くらすわ レストラン - 上諏訪/豚料理 [食べログ]

お取り寄せはこちらから
【amazon】くらすわ 信州十四豚

Yomeishu オンラインショップ(amazon)

【楽天市場】くらすわ

関連記事