2026柿の葉すし



年間売り上げ20億円の絶品寿司!
伝統を守り続ける職人技


奈良県のお土産
<柿の葉すし本舗たなか>「柿の葉すし(かきのはすし)」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年5月4日放送、お願い!ランキングGOLD|テレビ朝日「プロが全部食べて選んだ『第1回 全国お土産総選挙』日本が誇る美味しいお土産ベスト20」で紹介。


47都道府県すべての名物お土産が勢揃い!第1回全国お土産総選挙。
味覚のプロが厳正採点!本当においしいお土産をランキングで紹介!


第14位(4040ポイント)
奈良県のお土産
伝統!絶品酢飯×柿の葉の香り
<柿の葉すし本舗たなか>の「柿の葉すし」 7個入り(さば・さけ・鯛 詰め合せ)1,092円




<柿の葉すし本舗たなか>は、明治後期創業、奈良県五條市に本店を構える柿の葉すしの老舗。


「柿の葉すし」は、さば、さけ、鯛の3種の具材が柿の葉に包まれた、古都 奈良に伝わる伝統的なお寿司。


お土産のプロの感想は…
「酢飯の味のバランスがちょうどよくて、柿の葉の香りもついていてすごく美味しい」と。


アンジャッシュの渡部建さん「お酢の加減がいいわ。酢飯がウマい」
川越達也シェフ「甘さの加減がちょうどいいですね。お米が一粒一粒立っていて、プレスして味がしまっているから、食べたときにダイレクトに美味しさが伝わる」と。


こだわりの酢飯の作り方は…
粘りの少ない滋賀県産のお米「日本晴(にほんばれ)」を昆布とともに直火で炊き上げ、炊き上がったご飯に秘伝の酢をかけ、しっかりとかき混ぜて、ほのかな甘みのある酢飯を作っています。


酢飯を機械で一口サイズに切れ目を入れ、その上にネタをひとつひとつ職人さんがのせていきます。


柿の葉で包んだお寿司は桶に入れられ、ネタの旨みと柿の葉の香りを定着させるマシンでプレスされます。
こうすることで、柿の葉の香りとネタの旨みがご飯についた、美味しい柿の葉寿しができあがります。


柿の葉寿司、関西方面から新幹線に乗るときは何故だかついつい買ってしまうんですよね。
その味もさることながら、食べやすいサイズというのも魅力のひとつですね。


<柿の葉すし本舗たなか>の「柿の葉すし」は、『プロが全部食べて選んだ『第1回 全国お土産総選挙』日本が誇る美味しいお土産ベスト20』で第14位に選ばれました


【お店紹介】

店名 : 柿の葉すし本舗たなか 本店

住所 : 奈良県五條市新町1-1-15

電話番号 : 0747-25-1010(通販:0120-111-753)

FAX番号 : (通販:0120-013-753)

営業時間 : 7:30~19:30

駐車場 : あり

お店のHP : 柿の葉すし本舗 たなか

*上記本店以外の店舗情報は、柿の葉すし本舗 たなか 店舗のご案内をご確認ください。


<柿の葉すし本舗たなか>「柿の葉すし」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
柿の葉すし本舗たなか 本店 - 五条/寿司 [食べログ]

お取り寄せはこちらから
【楽天市場】柿の葉すし本舗たなか



47都道府県の代表商品の中から、本当に美味しいお土産ベスト20に選ばれたお土産のまとめはこちら
・プロが食べて選んだ、本当に美味しいお土産!第1回全国お土産総選挙(第1位~10位)
・プロが食べて選んだ、本当に美味しいお土産!第1回全国お土産総選挙(第11位~20位)
関連記事