2025信玄餅



山梨県のお土産お菓子でありながら全国にファンが!
年間3600万個の売り上げを誇る大人気スイーツ


山梨県のお土産
<桔梗屋(ききょうや)>「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年5月4日放送、お願い!ランキングGOLD|テレビ朝日「プロが全部食べて選んだ『第1回 全国お土産総選挙』日本が誇る美味しいお土産ベスト20」で紹介。


47都道府県すべての名物お土産が勢揃い!第1回全国お土産総選挙。
味覚のプロが厳正採点!本当においしいお土産をランキングで紹介!


第15位(4019ポイント)
山梨県のお土産
絶妙なきな粉餅と黒蜜のハーモニー
<桔梗屋(ききょうや)>の「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」8個布袋入 1,200円




<桔梗屋>は、1889年創業、山梨県笛吹市一宮町に本社を構える和洋菓子製造販売の老舗。


静岡県と山梨県は、お盆の時期に安倍川もちを食べるのだそうですが、1968年(昭和43年)から販売されている「桔梗信玄餅」は、その安倍川餅に黒蜜をかけて食べる甲州地方の風習にヒントを得て開発されたお菓子。
黄な粉をまぶしたお餅に黒蜜をかけて食べる、超有名な、大人気のお土産お菓子です。


お土産のプロの感想は…
「お餅がすごくモチモチしてるんですけど、そこにしっかりと歯ごたえもあって、濃厚な黒蜜がすごく合う」と。


大きな釜でじっくりと練り上げるお餅の材料は、餅粉、砂糖、水あめの3つ。
水飴をたっぷり使うことで、なめらかな舌触りと優しい甘みを演出しています。


きな粉がまぶされたお餅は一口大にカットされ、3つずつ容器に詰められます。
さらにきな粉をふりかけ、蓋をしたところに黒蜜の容器がセットされたものをビニールの風呂敷包で包めば「桔梗信玄餅」のできあがり。


もっちりとしたお餅にきな粉と濃厚な黒蜜が絶妙にマッチ!
「桔梗信玄餅」は、何度でも食べたくなる、絶品お土産お菓子です。


<桔梗屋>の「桔梗信玄餅」は、『プロが全部食べて選んだ『第1回 全国お土産総選挙』日本が誇る美味しいお土産ベスト20』で第15位に選ばれました


*関連記事
・桔梗屋「プレミアム桔梗信玄餅吟造り」秘密のケンミンSHOWで紹介


【お店紹介】

店名 : 桔梗屋(ききょうや) 一宮店 (本社)

住所 : 〒405-0077 山梨県笛吹市一宮町坪井1928

電話番号 : 0553-47-3708(店舗) 0553-47-3700(本社)

FAX番号 : 0553-47-3706

営業時間 : 9:00~18:00

お店のHP : 桔梗信玄餅 -山梨の代表銘菓

*桔梗屋は、甲府市や笛吹市を中心に40店舗以上の直営店があります。


<桔梗屋>「桔梗信玄餅」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
【amazon】桔梗信玄餅

【楽天市場】桔梗信玄餅

【Yahoo!ショッピング】桔梗信玄餅


47都道府県の代表商品の中から、本当に美味しいお土産ベスト20に選ばれたお土産のまとめはこちら
・プロが食べて選んだ、本当に美味しいお土産!第1回全国お土産総選挙(第1位~10位)
・プロが食べて選んだ、本当に美味しいお土産!第1回全国お土産総選挙(第11位~20位)
関連記事