1936さくら餅
*画像はイメージです



小籔千豊(こやぶかずとよ)さんの今朝のおめざ
春満開!春季限定の和菓子と言えばコレでしょ


<御菓子所 松河屋老舗(まつかわやろうほ)>「さくら餅」を食べてみたい!

スポンサード リンク


2013年3月22日、小籔千豊(こやぶかずとよ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<御菓子所 松河屋老舗(まつかわやろうほ)>の「さくら餅」 1個 158円


<御菓子所 松河屋老舗>は、1862年(文久2年)創業、愛知県名古屋市中区栄に本店を構えるお菓子の老舗。


粗めの餅米を使い、粒をつぶさないように丁寧に混ぜ合わせて、独特のもちっとした食感を出している松河屋老舗の「さくら餅」。


北海道産の小豆で作った漉し餡を包み、やさしい甘さの春を代表する一品です。


小籔千豊さんの妹さんが嫁いだ先のお店とのことで、「一族にこんな芸人がおるということで妹もかわいそうやな、ということで、こんなビッグビジネス(はなまるマーケット出演)の時に紹介さしていただくと『ええ嫁もろたな』と姑さんにも思っていただけるかなということで、妹孝行ということで」と小籔千豊さん。


「うーん!!美味しいー!!」と岡江さん、勝俣さんは大興奮!
「すごい美味しい!しょっぱさと甘さと合う」と。
薬丸さんも「とっても美味しい」と言っていました。


道明寺でこしあんを包んださくら餅。春ですね~。


さくら餅は生菓子で賞味期限が短いためお取り寄せはできませんが、お取り寄せ可能なお菓子もあるので、詳しくは松河屋老舗のHPをご覧ください。


【お店紹介】

店名 : 御菓子所 松河屋老舗(まつかわやろうほ)春日店

住所 : 愛知県清須市春日砂賀東145
   
電話番号 : 052-400-0600(代表)

FAX番号 : 052-400-0390

営業時間 : 8:00~18:00

駐車場 : あり

お店のHP : 松河屋老舗

*上記店舗以外にも、本店(愛知県名古屋市中区栄四丁目9番27号)、平針店(愛知県名古屋市天白区原一丁目2329番地)に直営店があります。


<御菓子所 松河屋老舗>「さくら餅」はお取り寄せできません。

お店情報はこちらから
松河屋老舗 春日店 - 清洲/和菓子 [食べログ]


大きな地図で見る
関連記事