1340崎陽軒のシウマイ弁当
photo by jetalone
*画像はイメージです



中村七之助(なかむらしちのすけ)さんの今朝のおめざ
勘三郎さんも愛したシウマイ!


<崎陽軒(きようけん)>「昔ながらのシウマイ」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年3月4日、中村七之助(なかむらしちのすけ)さんが、TBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。



<崎陽軒(きようけん)>の「昔ながらのシウマイ」15個入 550円


<崎陽軒>は、1908年(明治41年)創業、横浜名物シウマイの全国的な超メジャーブランド。


「昔ながらのシウマイ」は、具材には、豚肉とオホーツク海産のホタテの貝柱を使用し、塩、砂糖、コショウのみで味付けされ、冷めても美味しいのが特徴のシュウマイ。
昭和3年の誕生以来、80年以上愛され続けている一品です。


以前、秘密のケンミンショーでも崎陽軒のシウマイやシウマイカリーが紹介されていましたね。
・崎陽軒「シウマイ」「シウマイカリー」秘密のケンミンSHOWで紹介


昨年亡くなられたお父さま中村勘三郎さんの大好物だったという、崎陽軒の「昔ながらのシウマイ」。


「(勘三郎さんは)何かというと崎陽軒のシュウマイを食べてて。今、からしが醤油の方についてますけど、シウマイの方に均等につけるっていうのが、父の付き人のモトノ君が特技のように見事に均等につけるんです。父はそれをすごく褒めてました」と中村七之助さん。


スタジオにはあたたかいシウマイが用意されていましたが、「崎陽軒のシウマイは冷めても美味しいし、高級じゃない方がいいんです」と、この「昔ながらのシウマイ」が好きだということを語る七之助さん。
家にはストックもあったし、勘三郎さんは新幹線移動のときは必ず買っていたという、思い出の詰まった食べ物のようです。



【お店紹介】
店名 : 崎陽軒(きようけん)本店
住所 : 神奈川県横浜市西区高島2丁目13-12
電話番号 : 045-441-8811
営業時間 : (月~金)11:30~21:30
       (土日祝)11:00~21:00
定休日 : 無休
駐車場 : あり
お店のHP : 横浜名物 シウマイの崎陽軒

*崎陽軒は神奈川県内を中心に、東京、千葉、埼玉の主要駅売店、高速道路売店などで販売されています(崎陽軒の店舗情報


<崎陽軒>「シウマイ」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
【東急百貨店ネットショッピング】崎陽軒
【高島屋オンラインストア】崎陽軒
【楽天市場】崎陽軒


大きな地図で見る
関連記事